わおのアレルギー日記

愛娘が食物アレルギーを持っています。食物アレルギーについてまったく無知なワーキングマザーわおの食物アレルギーとの毎日を綴ります。

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

技術論文、執筆中!

父の話題が続いたので、ちょっと話題を変えて。

今年度、私は社内論文を書かなくてはいけません!
題材は、ファシリテーションについてにしました。
これを書こう!というのはすぐに決まりました。

周囲にファシリテーションの論文を書くんだとなにげなく話せば、
ファシリテーションの資料などが、向こうからやってきました(笑)
周囲に勉強している人なんかもいて。
ファシリテーションを勉強しろと言われているんだなと感じました。
私自身も、当初より本を読んでいたので、資料集めもサクサク終了。

最初に主旨的なものを提出し、その後、目次を提出。
ここまではスイスイスーと終了。
その後は、論文を書き上げ、発表というスケジュール。


実は7月中にこの論文を書き上げなければいけないのです。
父のこともあり、なんだか落ち着かない日々をボーっと過ごしてしまった私は(ただの言い訳です)
1文字も論文を書いていないことに7月の二週目に気付きました・・・


どっ、どうしよう・・・


どうしようって、書かなきゃいけない。
わかりきっていること。
1日でも早く、少しでも早く、取り掛からなくてはいけない!!!


あ~、夏休みの宿題を思い出す・・・
私、昔から切羽詰らないとできない子でした(涙)


というわけで、今月は論文書くぞ!!!

(って、残り半月しかありませんが・・・)


ちなみに今日は朝3時に起きて、作業。
でも、なんででしょうね。
そんな日に限って、みーたんも3時に目が覚めるんです(涙)
私がかけていた、目覚ましで起きちゃったのかな?
30分くらい寝付くまで待っていました。
早起きしたのになぁ・・・
母ってこんなもんですね。

子供が起きている時間にはパソコンに向かえないです。
おとなしく遊んでいる隙をみては座ってみるものの、
みーたんは話かけてくるし、
かーくんはひざの上に座ろうとよじ登ってきます。
ひざの上に座らないと、ぐずってアピール・・・
ひざの上に座らせると、キーボードをいたずら・・・
こんなんじゃできません!
パパだったら、「部屋にこもって」なんてことができるだろうにねぇ(苦笑)
部屋にこもることをパパは許してくれても、子供は部屋に入ってくるに違いない!!!


日ごろから勉強しているママさんたちは、こんな思いをしているんですね。
改めて尊敬です。
スポンサーサイト

復帰してもうすぐ1年

昨年の4月末に復帰したので、復帰してからもうすぐ1年が経つようです。
早いなぁ~


子供が1歳半にもなると、なんとなく私はひと段落するようで、
なにか新しいことをはじめたくなるらしい。


みーたんが1歳半になった頃には、二人目を考えた。


で、縁あってかーくんがやってきてくれた。


かーくんが1歳半になった今、三人目を考えた。


で、妊娠・・・


となったら、素敵なことなんだけど、それはなく(笑)
なんかこの不景気が関係するのか、
最近三人目を産むことを考えることすらなくなった。

会社だっていつまであるかわからない・・・
再就職先もすぐに決まるかわからない・・・
保育園だって入れるかわからない・・・

人生先が見えていることなんてあるようで実はないのだけど、
なんとなくこのどんよりモードなことも影響しているのかな。
三人目を授かる夢は今のところどこかへ行ってしまったみたい。

ちなみに私は子供は5人でも10人でも欲しい派。
できたらたくさん欲しいなって子供の頃から思っていた。
周囲の人からは、つわりもなく、出産も超安産で、産後も楽だと言われ、
そんな出産に向いている人はわおさん以外に出会ったことがないので、
是非3人目も産んで欲しいと懇願されることが多い(苦笑)
これ、ひとりではなく複数人に言われた経験ありなので、
よほど人からは楽そうに見えるのだろうか!?
私もあの幸せな時間をもう一度過ごしたいなとも思わないことはないのだけどね。



まぁそんなわけで、なんかはじめたい!今日この頃。


とりあえず洋服を買ってみた(笑)
結びつかないかしら!?

近所のお店で、これとそれとあれと、で、こっちも・・・みたいな(笑)
店内を何周回ったことか、ずいぶん長いことお店にいた。
ちなみに私は優柔不断なので、洋服を決めるのにものすごく時間がかかる。
お店の人に背中を押してもらいながらようやく購入した数々の品。

あ~、楽しかった!

お買い物した分、頑張ってお仕事して、お給料もらってこなくっちゃな・・・

職場復帰、半年

早いもので職場に復帰してから、半年が経ちました。
二人を保育園に送迎することにも慣れ、
生活リズムもすっかり落ち着きました。
本当はもっと早く寝られるようにしたほうがいいとか、
掃除をちゃんとしたほうがいいとか、
お料理ももうちょっと工夫したほうがいいとか・・・
あげればあげるだけ、課題は山積みですけど。
家事ってきりがないものですから!と割り切って、生活してます。

とりあえず思っていたほど休みもなく、
おばあちゃんの助けを借りてばかりということもなく、
過ごしてきましたが、これから寒い冬。
この冬を越すまでは、大変だろうなと思っています。
下の子は保育園入ってはじめての冬ですから。
お呼び出しの電話とかかかってきちゃうかな!?


さて、社会人としては・・・

周囲の人の理解と協力のお陰で、気持ちよく時短勤務させてもらっています。
一人目出産後は、時短勤務であることに
申し訳なさのようなものを感じながらスタートしましたが、
二人目出産後の今は、そのような気持ちはありません。
以前から時短勤務をとっていたので、この生活に慣れていること、
時短勤務をしている意味を心も体も十分に理解できていること、
周囲の理解があること、また周囲も慣れてとまどいがないことなどが、
理由ではないかと思います。

とはいえ、時短勤務が当たり前!と思っちゃうのも
私は違うと感じているので、
ありがたいという気持ちは常に忘れずにいたいなと思っています。
そして、いつかお返しできる日が来るようにと。

少しでも効率よく仕事をすること。これ、大切ですね。


ようやく生活にもなれ、今度はあれをしたいな、これをしたいななんて、
自分のことも少しずつ考えられるようになってきました。
とはいえ、なかなか実現できませんけどね。

そんなこんなで、バタバタですが、なかなか楽しく暮らしています。

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

会社の飲み会

会社で新人歓迎会があり、参加してきました。

パパに早く帰ってきてもらって、保育園にお迎えに行ってもらいました。
二人目が生まれてからこういうのははじめてだったのですが、
なんとか過ごせたようでよかったです。
二人にご飯も食べさせ、かーくんにはミルクをあげ、
お風呂も入れて、髪の毛乾かして、歯磨きして、寝かせる・・・
うちはいつもパパとママが協力してこれらのことをやっているので、
ひとりでやるのはさぞかし大変だったことでしょう。
ママが帰ってお風呂から出たとたん、パパは寝てしまいました。
パパ、ありがとう。お疲れ様でした。

新人さん、昭和60年生まれと61年生まれですって。
平成生まれまでもうすぐだ・・・なんて考えちゃいました。
私も結構いい年齢になってきたので、新人さんとはかなり年が離れています。
その上結婚して、子供二人いるので、別世界の人って思われているかな。
というのも、私が入社した当初、そう思っていたので(^_^;)
それでもなんとか交流してきました。

会社では普段クールな顔をしているお偉いさん方に、
「わおさん、どうよ?」なんて聞かれてびっくり。
会社ではなかなか話す機会はないのですが、
二人の子持ちママは私だけなので、気にしてくれていたようです。
お偉いさん方は、私の父親と同年代。
というわけで、自分の娘と私が重なるようです。
暖かな気持ちに囲まれて、私は幸せだなと思いました。

ちなみにみーたん。ママの帰りを寝ないで待っててくれました。
ママが帰ってきたら泣き顔になってた・・・
色々なことを感じる年頃になってきたようです。
そんな家族のおかげで、いい交流ができました。ありがとう。

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

職場復帰

4月末より元の職場(部署も同じ)に復帰しました。
産休、育休中、思いっきり育児に没頭し楽しめたのも、
周りの人の協力あってこそでした。
職場にも恵まれ、仕事や職場のことで悩むこともなく
過ごせたことは、大きかったなと思っています。
こうして働いていられるのも、みんなのおかげと感謝、感謝の毎日です。

実際に復帰してみて・・・
意外だったのは、ものすごく仕事が楽しかったことです!
私にとって、そのくらい新鮮で刺激的だったんでしょうね。
そのうち嫌になる日がくると思いますが。

今はなんだかんだ言っても緊張感があるので、
寝坊もないし、疲れた~ということもないし、
一見、平和に過ごしています。
でも明らかにいつもよりは動いているので疲れているはずです。
朝も夜も動きっぱなし。座る暇はなし。
会社がのんびりできる唯一の時間かもしれません。
来週あたり、危ないかなと思っています。

かーくんは1ヶ月経った今も、まるで泣きません。
送迎時「ママ~」って泣くことなく(一度もないです)、いつもニコニコ。
保育中もほとんど泣かないんだとか。
穏やかですね~なんて言われちゃってます。
いつ泣く日が来るのかなと楽しみです。
いまだにミルクはちーっとも飲みませんが、
どうやら楽しく過ごせているようです。

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

 | HOME |  次頁へ移動する»

FC2Ad

 

クリック募金

障害者スポーツ応援クリック募金

プロフィール

わお

Author:わお
ワーキングマザー、わおのアレルギー日記へようこそ!
愛娘みーたんとママの食物アレルギーとのお付き合いの日々を綴っております。
食物アレルギーについて、まだまだわからないことだらけ。ただいま勉強中です!どうぞ気軽にコメントくださいませ。


千葉県在住

わお:みーたんのママ、プログラマーとして働いています。典型的なB型です。

みーたん:2005年4月生まれ、保育園に通っています。

かーくん:2007年8月生まれ、2008年4月より保育園入園予定

残念なコメントは削除させていただきます。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

育児=育自

ワーキングマザー

働くママ

アレルギー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。