わおのアレルギー日記

愛娘が食物アレルギーを持っています。食物アレルギーについてまったく無知なワーキングマザーわおの食物アレルギーとの毎日を綴ります。

2006-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喘息性気管支炎

心配をおかけしました。熱も平熱になって2日間になろうとしているので、もう大丈夫かな。でも咳はしてます!昨日はぐったりして、ママ抱っこして~という感じでぐずぐずしていましたが、今日は少しずつ元気を取り戻しています。という感じでひと山越えたかなと、ちょっと一安心したところです。

今回のみーたんは、喘息性気管支炎と診断されました。喘息の様な気管支炎ということ。って、文字のままですけど・・・。小さい頃は気管支が細くて、風邪をひくとすぐゼイゼイなりやすいんですって。でもそういう子の中には、将来、気管支喘息になる子もいるので注意が必要のようです。みーたんはすでに食物アレルギーがあるし、パパは小児喘息だったこともあって、ママの中では超超超超超要注意!!!って感じです。

今日も午前中会社を休んで、病院へ。咳はまだでますが、ゼイゼイしなくなったなぁ~と思っていましたが、聴診器をあてると、ジリジリと音がするらしいです。というわけで、今日も吸入!

この吸入、日に日にうまくなってきました。先端がマスクのような形をしているのですが(イメージとしては、手術するときに口にあてる麻酔の形かな・・・ボキャブラリー不足ですいません(^_^;))、それで鼻と口を覆うとはじめは嫌がっていて。でも蒸気が吸えてればいいですと言われたので、ちょっと離してあてていました。けど、今日は自らそのマスクを口にあてて、鼻と口をすっぽり覆っていました。やると楽になるっていうのが、わかるのかな。7分間結構大人しくやってくれました。

吸入前と後、ママの目からはまったく変わらないのですが、聴診器をあてると音が落ち着くようになるとかで、効果があるらしいです。で、今日から自宅でもやるように言われ、機械を借りてきました。お薬は、ベネトリン吸入液とインタール吸入と書いてあります。ふむふむ、知らないよ~。お勉強しなくっちゃ。

また4日後病院に行きます。それで落ち着いたら、咳止めのお薬だけ飲むとか(もちろん咳がでていたらの話ですけど)、そういうことになるみたいです。

子どもの喘息の原因で多いのはダニらしいです。ダニアレルゲンを減らすような生活を心がけなくっちゃいけないなぁ。ぐうたら主婦にできるかしら。まずはできることからやっていきたいと思います。いきなりハードルが高いのは無理なので、簡単なことから・・・。
ぐうたら主婦でもできるようなことがあれば、教えてください。お勧めの本とかHPとかも大歓迎です!
スポンサーサイト

テーマ:アレルギー・アトピー - ジャンル:育児

喘息かも?

少し前に風邪をひいて、ちょっと咳をしていたみーたん。病院に行って薬を飲んだら、すぐに熱は下がり、元気も食欲も元通りに♪熱もなし、咳もなし。もうすっかり治ったなとのん気にしてたら、昨晩ぐずる。めちゃくちゃぐずる。こんなにぐずったことないよと思い、不安になり、体温を測る。すると、35.1度。なにそれ!?そんな体温見たことないよ!!!体が冷たい。

心配になって病院に電話。「汗を拭いて、暖かくする。水分をとれるようなら、ぬるい白湯とか飲ませて、1時間後またお熱を測ってみて」とのこと。

1時間後、体温を測ろうにもぐずって測れない。抱っこした感じは冷たいまま。病院に電話。「心配だろうから連れて来て」とのこと。夜中の1時、車を走らせる。もちろんパパ運転!

病院につくと大人しくって、待合室のおもちゃや絵を指差したり。むしろご機嫌。なんだか元気!熱を測る。36.1度。なんだ、平気じゃん!!!

と、いや~、お騒がせしちゃったわと思いながらも、診察してもらう。そうそう、呼吸がぜーぜーしてるのが気になるのよね・・・と思っていたら、やっぱりぜーぜーしてるって。「これって喘息の可能性ありますか?」と聞いたら、「今後もぜーぜーが続くようなら、可能性はある」と言われた。聞いといてなんなんですが、喘息の可能性はないと答えて欲しかったので、がっくり。

吸入とやらを7分して、帰りました。加湿器みたいな感じで、蒸気がでてくる機械。なんでも蒸気の中に薬が含まれているらしく、それを吸うと、器官が広がって呼吸が楽になるんだとか。でもみーたんにはこれをやれば楽になるとかわからないので、7分間も大人しくしていられるわけもなく・・・パパとママでそりゃ~大変でした。ママひとりで連れて行ったらどうなるんだろう。たぶん、全然吸わせることができない!ママひとりだと看護士さん手伝ってくれるのかしら。

また体の酸素量を測りました。96%とのこと。普通は99%とか100%らしく96%だと少し息苦しいかなという感じのようです。測る機械は、血圧を測る機械みたいな感じで、腕じゃなくて指1本にベルトを巻くもの。あっという間に測れます。子供は意外と平気で90%とかにならないと、息苦しくはならないとか。ちなみにみーたんは、苦しそうな様子はなし。

結局なんで体温が低かったのかわからないけど、体がじめじめ、べたべたする感じがしたので、汗をかいて冷えちゃったのかしらと素人ながらに結論を出してみました。35度台ならそんな心配するほどのことではないらしいです。またそういうときは顔色も重要なんですって。顔色がよければ、そんな心配することもないらしいです。

私が子供の頃は深夜に病院に行くと、看護士さんとか先生とかあからさまに嫌な顔されたけど(近所の病院がよくなかったんだろうけど・・・)、今回はまったくそのようなこともなく、ママ的には助かりました。先生にも「ぜーぜーして、ぐずって、で、体温が35度だったら、びっくりするよね。わかるぅ~」(女医さんだったんです)と言ってもらえて、救われました。

で、また明日ぜーぜーしてたら、午後のアレルギー専門の先生に診察してもらったほうがいいと言われ・・・。朝、音を聞くと、やっぱりぜーぜーしてる。というわけで、病院行き、決定!会社も休み、決定!!!(涙)午後に予約はとれたけど、その頃にはぜーぜーしてなかったりして・・・ありがちなパターン!?

今度は喘息についても勉強しなくっちゃ。最近食物アレルギーとのお付き合いに、これでいいの?こんなママでいいの?だめママじゃない???と、ちょっとマイナス思考だったんで、うーんと重たくなっている腰をあげるのは結構辛いなぁ。なんて言っている場合じゃないか(^_^;)どうしたらいいんだろう。

長い文章お付き合いいただき、ありがとうございました。

テーマ:アレルギー・アトピー - ジャンル:育児

ガイアの夜明けを見て‐付け加え

ちょっと書き足りなかった気がして、付け加えです。

ガイアの夜明けで紹介されていたロイヤルホストのお話。まだ全店でこのような対応はされていないと思います。テレビでは茨城県にある店舗が紹介されていました。きっとこの店舗(複数存在するかは不明)で試行錯誤して、そのうち全店舗へとなるのではないかなと期待しています。
番組では茨城県のお店が出ていましたが、はじめての試みでお店の方もかなり苦労されていた感じでしたよ。料理長(ファミレスに料理長がいるなんてはじめて知りましたが)はメニューを考えるように指示を受け、かなり悩んでいました。それはそうですよね。だってファミレスの料理長ってねぇ・・・。メニューなんて考えたことないでしょうから!結局どんなメニューになったのかは、見逃してしまいました・・・

こういうお店をきっかけに、他のお店や食事にきた人の価値観も変わっていって、いずれは安全安心な外食が手軽で当たり前になるようになるといいですよね。

私は途中からこの番組を見たのですが、ガイアの夜明けのHPをよく見ると「食品の裏側」の安部さんがちょっと出ていたみたいですね。そこ、見たかったなぁ~

私も家事をしながら見ていたので、再放送があれば、もう一度見てみたいと思います。なんか中途半端な情報ですよね・・・お許しください。

テーマ:アレルギー・アトピー - ジャンル:育児

ガイアの夜明けを見て

8/22(火)のガイアの夜明け、興味深かったです。
「食の安心とは?~情報公開をめぐる 知られざる裏側~」というもの。
見た方、いらっしゃいますか?

見ていない方は、こちらで概要が見れます。
本当に概要のみですけど・・・

http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber/preview060822.html


成型肉について、食品添加物について、ロイヤルホストの挑戦の話でした。
みーたんと一緒に結構ファミレスは行っているのですが、ロイヤルホストはまだ行ったことがないんです。ちょっと足を伸ばせばあるので、近いうち行ってみよう!!!

ロイヤルホスト
http://www.royal.co.jp/royalhost/

ロイヤルホストの挑戦について、簡単に述べると・・・私の説明なので、若干間違えがあるかもしれません。雰囲気だけ感じてください。

食の安全を考えよう!という考えがあるみたいです。
食材に地元の食材を使う。
実際に店舗の料理長が産地に出向き、食材を見て、触って、知る。
食材の安全を顧客にも伝える。→野菜の生産者表示

といったような内容でした。

ロイヤルホストのHPを見てみると、”食材の原産地表示・無添加メニュー、低アレルギーメニューの導入を進めています。”とのことです。

みーたんが食物アレルギーとわかるまで、食事って特別深く考えていませんでした。自分で作るときはなるべく簡単にぱぱっとできるもの、外食大好き、安くておいしければいいやって程度。
けど、みーたんが食物アレルギーとわかってからは、スーパーでは原材料の表示を見ることはかかせないし、産地もチェック。無添加、有機野菜などの文字に目が行っちゃいます。
安ければいいやと思っていた時は、重要なのは金額だったので、すごい違い!だって、食材の安全を考えると、どうしてもお値段はあがってきちゃいますから。

というわけで、外食すると、原材料はもちろんのこと、食材の産地もわからないなと、思っていたところなんです。なので、ロイヤルホストさんの挑戦は是非応援したい!!!こういうお店が増えるといいなと思いました。

テーマ:アレルギー・アトピー - ジャンル:育児

体調の悪い時

体調の悪い時って、アレルギー反応が出やすいらしいです。今までそういう場面に出会ったことなかったのですが、思いっきり出会っちゃいました。

今まで食べてもなんともなかったお魚ハンバーグ!ちょっと熱っぽい日の朝食に食べました。すると食後に思いっきり口の周りが赤くなっちゃいました。かゆいのか、かいちゃうし。朝からびっくり。口の周り以外で特に反応はなかったので、よかったのですが。後で気づいたのですが、お盆期間中でかかりつけの病院はお休みでした。大きな症状がでなくって、本当によかった!

ってことは、お魚ハンバーグの中になにかしらアレルギー反応を起こす食材が含まれているってことなのかな。食べ合わせが悪いとかかな。ん~、悩ましい。

テーマ:アレルギー・アトピー - ジャンル:育児

アイスデビュー♪

I.V.(アイベジー)
http://www.i-veggie.com/

5大アレルギーを使用していないアイス。
前から気になっていました!
毎日あんまり暑いので、みーたんもアイスデビューだ♪

メープルバニラ味に挑戦!
みーたん、はじめの一口。
冷たくてびっくりしたのか、すぐにペッと吐き出す。
あら、嫌いなの~

もう一口あげると、冷たいからかびっくりした顔をしつつ、もぐもぐ。
ん~、おいしい♪好きみたい。
五口ほどあげてみました。
もっと食べたいみたいでしたが、はじめてなので念のため終了。

残りは、ママが食べる。(っていうか、ほとんどママが食べちゃいました)
ん~、物足りない。やっぱり卵入りの濃厚なのが好き☆
ママのお口には合いませんでした・・・
後で調べてみると、他の味のものは結構おいしいんだとか!?

なぁ~んてやっていたら、みーたんのお口の周りが赤くなっちゃった。
口の周りにべたべたつくほど食べてないしね。
っていうか、ママが食べさせたから、口の周り汚れなかったよね!?
あれれ???一応、口の周りを洗っておく。
結局、漫画のどろぼうのひげみたいに、お口のまわりぐるーっと一周赤くなりました。
その他は異常なし。
やっぱりこれって、アレルギー反応???
ん~、やっぱり大豆がだめなの!???(豆乳が使われているアイスです)

というわけで、アイスは当分食べられそうにありませんね。

テーマ:アレルギー・アトピー - ジャンル:育児

心配しないで!食物アレルギー

心配しないで!食物アレルギー―親と子からのメッセージ 心配しないで!食物アレルギー―親と子からのメッセージ
武内 澄子 (2005/12)
家の光協会
この商品の詳細を見る


お勧め度:★★★★☆
親と子、両方からのメッセージ。20年間の歴史。


■著者
食物アレルギーの子を持つ親の会代表

■目次
私もアレルギーと気づくまで
夏希の乳幼児期
幼稚園時代
小学校時代
中学・高校生時代
大学入学、そして今
仲間とともに

■内容
著者のお嬢さん、夏希さんの生後すぐから大学生になった今までのことが書かれています。お母さんの立場から書かれた本、またところどころに夏希さんご本人からのメッセージで、あの当時本当はどう感じていたのかなど書かれていて、読み応えがあります。

今から20年も前、アレルギーといえばさばを食べてじんましんがでるといった程度の認識が一般的で、食物アレルギーが原因で消化器症状や全身症状が起こるなどということは周囲の人はもちろん、お医者さんにさえ理解されない時代。卵を食べさせないなんて、変な新興宗教に凝っているからだと言われるような時代だったそうです。

他の子と同じ教育が受けられるようにとの工夫が書かれています。集団生活に入る前に一度読むといいかもしれません。
また体験談のみでなく、知識的な部分も書かれています。特に最後に付録として載せられている食品の原材料の読み方などほかでは見られないもので勉強になりました。


テーマ:アレルギー・アトピー - ジャンル:育児

花火大会デビュー♪

地元で行われる花火大会に今年デビューのみーたん。花火大会って夜遅くからスタートなので、みーたんは食事は家で済ませてから行きました。甚平を着て、大好きなおやつと麦茶を持って、準備OK!

いざ、出発!!!と玄関を出て、ルンルン気分♪

がっ・・・。おうちをでてすぐ、ぽたぽた音がします。そう、そうです。突然の雨です!!!その後ざーっと結構降ってきてしまいました。結局会場へは行けず。おうちから小さく見える花火をちょろっとみておしまい。あ~、残念。一滴も濡れなかったので、よしとしましょう。

花火大会やお祭りといえば、子どもの楽しみは出店!でも食物アレルギーの子って、なにを食べられるの!?屋台で原材料なんて書いてないし、屋台のおじさんに聞いたってわかるわけないしねぇ。花火大会はお弁当を持っていけばいいけど、お祭りでは買い食いしたくなっちゃうよな~。といっても、今年の夏は問題なさそう。だって、その辺理解してないので(^_^;)

来年は近くで迫力ある花火を見ようね。

テーマ:アレルギー・アトピー - ジャンル:育児

アトピーって言葉の意味は?

「アトピー=アトピー性皮膚炎」と思っていたのですが、厳密には違うらしいのです。そうだと思っていたので、びっくり!アトピーとは、「遺伝的に引き継がれる、アレルギーを起こしやすい体質」を示すらしいです。

アトピー=体質
アレルギー=症状


なので、「アトピー」も「アレルギー」もその言葉だけでは病名にならないんですって。

みーたんの皮膚は全体的になんとなく乾燥肌かなという感じ、たまに口のまわりが赤くなる(食事の塩分などが原因なのか食物アレルギーの反応なのか判断つきませんが・・・)程度。なのでアトピー(=アトピー性皮膚炎)じゃないと思っていたけど、体質という意味でとらえると、アトピー(体質)なんですよね。

<参考文献>上手におつきあい アトピー/食物アレルギー

テーマ:アレルギー・アトピー - ジャンル:育児

 | HOME | 

FC2Ad

 

クリック募金

障害者スポーツ応援クリック募金

プロフィール

わお

Author:わお
ワーキングマザー、わおのアレルギー日記へようこそ!
愛娘みーたんとママの食物アレルギーとのお付き合いの日々を綴っております。
食物アレルギーについて、まだまだわからないことだらけ。ただいま勉強中です!どうぞ気軽にコメントくださいませ。


千葉県在住

わお:みーたんのママ、プログラマーとして働いています。典型的なB型です。

みーたん:2005年4月生まれ、保育園に通っています。

かーくん:2007年8月生まれ、2008年4月より保育園入園予定

残念なコメントは削除させていただきます。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

育児=育自

ワーキングマザー

働くママ

アレルギー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。