わおのアレルギー日記

愛娘が食物アレルギーを持っています。食物アレルギーについてまったく無知なワーキングマザーわおの食物アレルギーとの毎日を綴ります。

2006-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回の風邪

今回のみーたんの風邪、結果として普通の風邪だったのかなという感じですが、熱がなかなか下がらなくて・・・。いつも熱さましの座薬を使ったとしても1回ほどで済んでいたので、なんだろな~と途中心配しました。

高熱が出る

座薬を入れる

熱が下がる

座薬が切れる

高熱が出る

の繰り返しが3日ほど。

・高熱が長く続いた
・熱が下がっても38度台までしか下がらない
といったことから、ただの風邪ではなく肺炎とかの疑いもあるかもとのこと。肺炎となると、血液検査したり、レントゲン取ったり、検査が結構大変。「心配なら大学病院で検査できるように紹介状を書きますけど。どうしますか?」と聞かれました。命に関わるようなことであれば、即入院!とか即検査って、先生が判断してくれるけど、こういう微妙なときは、親が判断しなければいけません。先生と相談して、とりあえずもう1日様子を見ることに。そして次の日。ようやく熱が下がったので、とりあえずほっとしました。

今回の風邪は、
・咳からはじまった
・ぜーぜーしている
・抗生物質を飲んでいるのになかなか効果がでない
ということから、途中「さいきかんしえん」の疑いがあるかもと言われました。実はこれ、私ははじめて聞いたので、家に帰って調べるまで漢字もわからなかった・・・。「細気管支炎」のことのようです。

そこでRSウイルスの検査は簡単にできるのでやりました。綿棒で鼻をこちょこちょっとやるだけ。10分ほどで結果がでます。結果陰性だったんですけどね。ここで陽性だと、入院する必要があるようでした。

「細気管支」とは、気管支がさらに枝分かれして細くなったところのことを言うそうです。この部分にウイルスが浸入して、粘膜に炎症を起こす病気が「細気管支炎」だそうです。2歳くらいまでの子供がかかりやすい病気みたいです。

なんかこう書くとすっごく重症だったのね!という感じですね。でも食欲もそれなりにあって、水分もとれていました。普通の風邪が長引いているといった感じだったので、すっごく心配でどうしよ~というほどではなかったです。けれど、おしゃべりのできない子供を、見たり、触れたりする中で、体調を判断しなければならない。普段からよく観察する必要があるし、病気についても多少なりとも知識が必要なんだなと思いました。

スポンサーサイト

テーマ:保育園児日記 - ジャンル:育児

長い目でみる

みーたんの風邪、ようやく熱が下がってきました。
心配してくれて、ありがとうございます。

さて、今日はここ数日思ったことを書きたいと思います。

みーたんはいつも寝るとき、ママの手や顔を触りながら寝ます。寝付いたころ、そっとベットを抜ける・・・というのがいつもの私のパターン。けど、今回は眠りが浅いのか、寝付いたなと思ったころ手をはずそうとすると、目はつぶっているものの、ぎゅっと手を握られちゃう。うまくベットを抜けられたとしても、すぐに泣き声が聞こえる・・・。という感じでママもベットにいる時間が長かったです。1日目はママも疲れがたまっていたので、一緒に寝ていましたが、2日目、3日目ともなれば、元気な私は寝てなんていられないわけです!

仕事を休んだ日、「あれやりたい」「これやりたい」とやりたいことが頭の中にいっぱい。みーたんを寝かしつけながら、みーたんが寝たら、あれやろう!なんて考えちゃってます。けど、ベットから離れられない。はじめは、どうしたらベットを離れられるだろうかなどと考えていました。

そのうち、みーたんの寝息だけが聞こえる部屋で、ひとりボーっとみーたんに手を握ってもらいながら、天井を見たまま・・・。
ふと考えました。
「なんていとおしい時間なんだろう」と。

私の手を握り安心して眠りについている人がいる。
やわらかい小さなもみじのような手で私の手を握ってくれている人がいる。
こんなにも私を必要としてくれている人がいる。
無償の愛を私にいっぱい注いでくれている人がいる。

その日一日の出来高を考えれば、家事もせずにみーたんと寝ていたなんて、マイナスかもしれない。
けど、長い目でみてみようよ!
子供に母親がこんなにも必要とされる時期はほんのわずか。私がどんなに「手を握って眠りましょうよ」と誘ったところで、その誘いに乗ってくれるのは、あと何年続くのでしょう。1歳7ヶ月のころのこの日の記憶は残らないと思うけど、暖かい手のぬくもりから母の愛情は伝わるんじゃないかしら。私はとっても穏やかで暖かい愛にあふれた贅沢な時間を過ごしているんじゃないか?って急に思ったんです。なんかちょっと宗教じみてるかしら!?(笑)

そう思ったら、すっごく気持ちが楽になって、みーたんの横でただみーたんの回復を祈る時間が、とっても素敵な時間に思えました。

そうだ。「長い目でみよう」と、思った今日この頃です。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

みーたん、発熱

先日は私のぼやきにお付き合いいただき、ありがとうございました!B型だからなのか・・・、すっかりプリプリした気持ちはどこかへ飛んでいき、(たぶん)普通に穏やかにお返事を書くことができました。たくさんのB型さんがいたことにびっくりしましたが、みなさんがおっしゃってたように一晩寝ると忘れちゃうこと多いんですよね。それなのに書かなきゃいられなかった・・・。きっといままでちょっとずつためていたことが、あふれちゃったってところかしら。書いたことによって少し気持ちも落ち着いたし、考えも整理できた。なにより多くの方にわかるよ~って言ってもらえて、救われました。本当にありがとう!!!
きっとまたあふれちゃう日が来ると思うので、そのときまたお付き合いいただけるとありがたいです(^_^;)

さて、みーたん、発熱。39度を超えるお熱を久々に出しちゃいました。なので、ママはお仕事を1日お休み。忙しい時期なので、すっごく心苦しかったけど、みーたんのママは私だけ!と思い、休ませてもらうことに。ずーっと手を握って付き添って寝てました。一緒にお昼寝をして、うっかり寝すぎちゃうと、夜寝れなくなるものなんだけど・・・。今回は私も疲れていたみたいで、夜もいっぱい寝れちゃう。私がこんなに疲れていたんだから、みーたんはきっと疲れがたまっていたに違いない!もっと早く気づけよっ!って話だよね・・・

週末に重なったので、この間に落ち着くといいんだけど、どうかしらって感じです。

この週末はお友達に会いに行く約束をしていたんだけどな。あえなく延期・・・。お友達に告げると「いつでも待ってるからね」との返事。彼女にとってはなにげない言葉だったかもしれないけど、心にしみました!ありがとう♪


色々な方の暖かい言葉にすっかり心がぽかぽかしたわお。週末さらに充電して、来週も頑張るよ!!!

テーマ:アレルギー・アトピー - ジャンル:育児

なんだかな・・・

今日はちょっとぼやかせてください!
心に余裕のある方のみ、読んでくださいね。

続きを読む »

パパの実家に行く

パパの実家へお泊りに行くことに!かなりご無沙汰しちゃいました。海デビューをした夏以来です。ママの実家までは徒歩数分の距離ですが、パパの実家までは電車なら新幹線に乗る距離。思い立ってすぐにいける距離ではないのです。何度か行こうと予定は立てたのですが、誰かしら体調が悪い・・・などで結局延期になっていました。

久しぶりにじぃじとばぁばに会って、はじめは恥ずかしがっていました。パパの足の後ろに隠れる。でも気になるから覗き込むみたいな!あれ、もうそんなことするの!?とただただびっくりでした。

みーたんの食事はばぁばが作ってくれることに。というか、いつも私は座っているだけ・・・。だめ嫁なのです^^;どんなものが食べられるか、詳細を説明するのは難しい。卵が食べられないのは理解してもらっていますが、加工品にも卵が含まれていることなど、細かいことは難しいようです。なので、ご飯と煮魚をリクエスト。そのほかに野菜たっぷりのお味噌汁を用意してくれました。材料など詳細は聞いていませんが、このメニューならまず問題ないだろうという内容でした。が、なぜだか食後口のまわりや目の周りが赤くなりました。ん~、なんでだろう。慣れない場所や人で疲れもあって、敏感に反応したのかな?ちょっと原因がつかめない症状でした。

みなさん、ご主人のご実家に泊まりに行く場合は、ご飯はどうしてますか?台所を借りて自分で作ったりするのかな。

テーマ:アレルギー・アトピー - ジャンル:育児

インフルエンザ 予防方法

インフルエンザの予防には以下のことがよく言われています。

・予防接種を受ける
・栄養と休養を十分にとる
・手洗いとうがいをする
・マスクを着用する
・人ごみを避ける
・適度な温度、湿度を保つ
※インフルエンザウイルスは湿度に非常に弱いので、適度な湿度を保つといいという理由もあるそうです。

もし家族でインフルエンザになった人がいたら、上のことに追加で、こまめに換気をするといいようですよ。

予防方法ってよくよく見ると、予防接種を受けること以外は、たいしたこと書いてないですよね。外出すれば、インフルエンザに接触する可能性がでてくる。だから人ごみを避けたり、マスク・うがい・手洗いが重要となる。後は、日ごろから体調よくしておきましょうってことですもんね。万が一ウイルスに接触しても、しっかりとした体であれば、うつることもないのかもしれないし。

インフルエンザの予防に限らず、規則正しい生活やストレスの少ない生活を心がけ、3食しっかり食事をとり、睡眠を十分とって・・・なんていう、いわゆる当たり前の生活を心がける必要がありますね。この「当たり前」が結構難しいんですよね。私だけ!?

みーたんにまだうがいは無理なので、帰宅後すぐに靴下をぬいで、手を洗うことを教えています。ちなみに顔を洗うことも効果があるんですって。顔にばい菌がついているってことなんだと思います。
けど、すぐに逃げられちゃってなかなか洗えません。洗面所の前に立ったとしても、手をきれいに洗うことができないこともしばしば。すぐに脱走しようとします!なにかいい方法ないでしょうか!?
みーたんの手のひらは、手相というのかしら。なんか彫りがあるじゃないですか。あそこにほこりとか砂とか、いっぱいつまっているんですよ。なので、ごしごし丁寧に洗わないと、なんだか汚いんですよ~。困ったもんだ!

インフルエンザワクチン 1回目接種

注射についてはいろいろな考えがあると思いますが、うちは注射は受ける派です。かつ、どうせ受けるならさっさと受けよう派で、○○の注射を受けて4週間たてば次の△△の注射が受けられると聞けば、4週間後には△△の注射を受けちゃう超ハイスピードスケジュールで今まできました。予防接種も1歳半くらいまでは立て込んでいて忙しいのですが、最近ようやく受ける注射もなくなり、ほっと一息ついているところです。

体調が悪いと受けられない、また保育園に行っているため土曜日しか受けられないとなると、かなり限られた日にしか受けることができないので、こんなスケジュールにしていると受けそびれることもなく済みました。

話は本題に。みーたん、インフルエンザワクチン、受けて来ました。子供は2回摂取するんですって。なので、まずは1回目。

なんでもワクチンの中には卵の成分が入っているんだとか!小さいころからインフルエンザワクチンは私自身何本も受けているはずですけど、そんなこと子供を授かって、初めて知りました。みーたんは、卵アレルギーがあるので、受けられるかなとちょっとどきどき。そんなことより、ずっと風邪をひいていて(当日も鼻水がちょっと出てた・・・)、卵うんぬん以前に受けられるかも心配だったんですけどね。

卵アレルギーがあるので、かかりつけの病院で受けることに。
まずは皮下テストをしました。
・インフルエンザワクチンを10倍に薄めたもの
・ワクチンの入っていないもの
この2つをほんのちょっと腕に注射します。
で、15分ほど待つ。
15分後、赤くはれていないか見ます。
腫れが20ミリ以上あると、受けられないんだそうです。
みーたんは、ほとんど赤くならず・・・
2つとも同じくらい針を刺したところがちょっと赤くなった程度。
というわけで、無事受けられました。
鼻水もちょっとだったし、OKがでました。
2回目は皮下テストは必要ないそうです。
なので、どこの病院でも受けることができます。


インフルエンザワクチンは、病院によって値段はさまざま。病院によっては年齢によって金額が違ったりするところもあり。ちなみにみーたんの年齢だと、うちの近所では1回1000円のところもあれば、1回6000円のところもあり、かなり幅がありました。予約が必要だったり、ホント病院によってさまざまです。卵アレルギーなどの心配がない人は、値段の安いところで受けるのがお勧めになるかな。後は空いている病院がいいですよね。注射を受けるだけなのに、風邪をもらってきたりしたら困っちゃいます。とにかくいくつかの病院をあたってみるといいと思います。ちなみに卵アレルギーがあると、受け付けてもらえない病院もあるそうです。

インフルエンザワクチンって摂取してから2週間くらいたたないと効果がでてこないんだそうです。また5~6ヶ月効果があるらしいです。というわけで、インフルエンザが流行するのが12月あたりなので、11月中受けておくとすご~くベストです。でも子供の体調もありますから、様子を見て。でもどうせ受けるなら早めに受けたほうがいいです。ワクチンが足りなくなるなんて話も毎年耳にしますしね。

それと子供は2回受けるのですが、この1回目から2回目の間は、原則として1週間~4週間らしいです。けど、よりワクチンの効果を高めるためには、3~4週間隔で接種することが最適らしいです。

大人になってから私はインフルエンザワクチン受けていないのですが、今年は受けようと思っています。先日のおなかにくる風邪がうつったとき、「みーたんがインフルエンザになったら、私もうつりそう!!!」と思ったからです。パパも受ける予定です。というか、パパは毎年受けてます。いろんな人と接触する仕事なので、風邪をもらってきやすいんです。なので、予防のためにずーっと毎年受けています。

ガイアの夜明け-再放送あります!

以前記事に書いたガイアの夜明け、

「食の安心とは?
~情報公開をめぐる 知られざる裏側~」

ですが、再放送されるみたいです。

11月10日、テレビ東京(午前10時6分~)のようです。

■再放送スケジュール
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber/repeat.html

■放送の概要
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber/preview060822.html


興味のある方は是非見てみてくださいね。

最近お仕事が立て込んでいて、なかなかブログを書く時間がないのです・・・。たぶん明日あたりには落ち着くと思うんだけどな。取り急ぎこのことをお知らせしたくって書きました。ブログの更新が遅れていますが、とっても元気にしてま~す!

テーマ:アレルギー・アトピー - ジャンル:育児

祝!仕事復帰1周年

仕事復帰して1年が経ちました。いや~、早かった!振り返ってみると、いろいろなことがありすぎて・・・1年前のことを思い出そうと思っても、なんだか思い出せません。とにかく色々な人に支えてもらって、今日まできました。皆様に感謝、感謝の日々です。

この1年で大きく変わったなと思うことは、2つ。

1つ目は、ストレス!
ストレスってあんまり感じるタイプではないのですが、今振り返ってみると、昔は仕事のストレスを抱えていたな~って思うんです。今は

「仕事のストレスは育児で解消。育児のストレスは仕事で解消!」

という感じです。
昔は家に帰ってもずーっと仕事のことが頭から離れなくて。ひどいと夢にまで出てくるほどでした。けど、今は会社をでれば、仕事のことは頭からすっかりすっきりなくなっちゃうんですよ。社会人としてはどうなの・・・って部分は少々ありますが、そういう生活ってすごく健康的な感じがします。オンオフの切り替えが自然とできちゃうんです。これ、ママならではの感情だと思います。パパだとこうはいかないですよね。


2つめは、体調!
昔は「健康だけがとりえ」のような人間でした。風邪なんてほとんどひかずに毎年過ごしていたのに・・・。今では定期的に風邪をひいています(笑)みーたんが風邪ひくと、ママも鼻声みたいな感じで。寝込むほどの風邪ではないのですが、なかなか治らなかったりすることもあり。病院にいくと、「疲れがたまっているのでは?」と毎回言われます。そういうものかしら。これからの寒い季節、親子でどうやって乗り切ったらいいものやらと悩んでおります。


というわけで、この二つが特別大きく変わりました。180度変わったっといってもいいくらいです。私もこの生活になれ、きっと家族も会社の人も慣れてきたと思います。これからは日々こなすだけでなく、今以上のなにかをできるようになりたいなと思いますが・・・。

とにかく私の今の課題は「健康」です。健康でないとなにもできないので。家族が健康に毎日過ごせるように、工夫したいと思います。

 | HOME | 

FC2Ad

 

クリック募金

障害者スポーツ応援クリック募金

プロフィール

わお

Author:わお
ワーキングマザー、わおのアレルギー日記へようこそ!
愛娘みーたんとママの食物アレルギーとのお付き合いの日々を綴っております。
食物アレルギーについて、まだまだわからないことだらけ。ただいま勉強中です!どうぞ気軽にコメントくださいませ。


千葉県在住

わお:みーたんのママ、プログラマーとして働いています。典型的なB型です。

みーたん:2005年4月生まれ、保育園に通っています。

かーくん:2007年8月生まれ、2008年4月より保育園入園予定

残念なコメントは削除させていただきます。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

育児=育自

ワーキングマザー

働くママ

アレルギー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。