わおのアレルギー日記

愛娘が食物アレルギーを持っています。食物アレルギーについてまったく無知なワーキングマザーわおの食物アレルギーとの毎日を綴ります。

2006-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回の風邪

今回のみーたんの風邪、結果として普通の風邪だったのかなという感じですが、熱がなかなか下がらなくて・・・。いつも熱さましの座薬を使ったとしても1回ほどで済んでいたので、なんだろな~と途中心配しました。

高熱が出る

座薬を入れる

熱が下がる

座薬が切れる

高熱が出る

の繰り返しが3日ほど。

・高熱が長く続いた
・熱が下がっても38度台までしか下がらない
といったことから、ただの風邪ではなく肺炎とかの疑いもあるかもとのこと。肺炎となると、血液検査したり、レントゲン取ったり、検査が結構大変。「心配なら大学病院で検査できるように紹介状を書きますけど。どうしますか?」と聞かれました。命に関わるようなことであれば、即入院!とか即検査って、先生が判断してくれるけど、こういう微妙なときは、親が判断しなければいけません。先生と相談して、とりあえずもう1日様子を見ることに。そして次の日。ようやく熱が下がったので、とりあえずほっとしました。

今回の風邪は、
・咳からはじまった
・ぜーぜーしている
・抗生物質を飲んでいるのになかなか効果がでない
ということから、途中「さいきかんしえん」の疑いがあるかもと言われました。実はこれ、私ははじめて聞いたので、家に帰って調べるまで漢字もわからなかった・・・。「細気管支炎」のことのようです。

そこでRSウイルスの検査は簡単にできるのでやりました。綿棒で鼻をこちょこちょっとやるだけ。10分ほどで結果がでます。結果陰性だったんですけどね。ここで陽性だと、入院する必要があるようでした。

「細気管支」とは、気管支がさらに枝分かれして細くなったところのことを言うそうです。この部分にウイルスが浸入して、粘膜に炎症を起こす病気が「細気管支炎」だそうです。2歳くらいまでの子供がかかりやすい病気みたいです。

なんかこう書くとすっごく重症だったのね!という感じですね。でも食欲もそれなりにあって、水分もとれていました。普通の風邪が長引いているといった感じだったので、すっごく心配でどうしよ~というほどではなかったです。けれど、おしゃべりのできない子供を、見たり、触れたりする中で、体調を判断しなければならない。普段からよく観察する必要があるし、病気についても多少なりとも知識が必要なんだなと思いました。

スポンサーサイト

テーマ:保育園児日記 - ジャンル:育児

 | HOME | 

FC2Ad

 

クリック募金

障害者スポーツ応援クリック募金

プロフィール

わお

Author:わお
ワーキングマザー、わおのアレルギー日記へようこそ!
愛娘みーたんとママの食物アレルギーとのお付き合いの日々を綴っております。
食物アレルギーについて、まだまだわからないことだらけ。ただいま勉強中です!どうぞ気軽にコメントくださいませ。


千葉県在住

わお:みーたんのママ、プログラマーとして働いています。典型的なB型です。

みーたん:2005年4月生まれ、保育園に通っています。

かーくん:2007年8月生まれ、2008年4月より保育園入園予定

残念なコメントは削除させていただきます。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

育児=育自

ワーキングマザー

働くママ

アレルギー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。