わおのアレルギー日記

愛娘が食物アレルギーを持っています。食物アレルギーについてまったく無知なワーキングマザーわおの食物アレルギーとの毎日を綴ります。

2006-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よいお年を・・・

今年も今日で終わり。
歳をとったのか、毎年月日の流れが速すぎて
とてもとてもついていけていません。
「え~、もう終わっちゃうの!???」と
びっくりするだけで、今日が終わってしまいそうです。

年末だというのに、家族三人また風邪をひき・・・
大掃除をする体力がありません(^_^;)
今日は寝て、楽しいお正月にしたいと思います。
実は年賀状もこれから準備です・・・
お友達のみなさん、気長に待っていてね。

今年は色々なことがありました。
けれど、そのたびに人の温かさを感じました。
多くの方に支えてもらったり、背中を押してもらったり。
ありがたかった!!助けられました。

この「わおのアレルギー日記」もはじめて半年ちょっと。
多くの方と触れ合うことが出来ました。
文字を通じて。文字だけのお友達。
だけど、暖かい交流です。
本当にありがとうございました。

来年も細々と続けていきます。
どうぞよろしくお願いします。


たくさんのコメントありがとうございます。
来年体調がよくなったらお返事しますね。
ごめんなさい。
スポンサーサイト

保育園でのクリスマスパーティー

風邪をひいていけるか心配だったのですが、週末休養していたのが効いたのか、
無事保育園のクリスマスパーティーにも参加してきました。
すっごく楽しかったようで、家でもずーっとご機嫌でした。

さて。保育園でクリスマスプレゼントをもらってきました。
サンタさんからひとりずつ手渡しでもらったそうです。
小さな子は泣いてしまう子が多かったらしいですが、
みーたんはニコニコでもらえたそうです♪

で、家に帰って、早速あけてみました。
みーたんはお菓子を握り締めご機嫌!
おもちゃもあるのに、なぜお菓子!?やっぱり食いしん坊ちゃんね。
よくみると手に持っているお菓子は、なっ、なんと「たまごボーロ」・・・
みーたん、食べられません。
そんなことは知らないみーたんは「食べたい!」とぐずる。
仕方ないので、他のお菓子を持ってきて、交換しました。

まだ無理かなぁとは思いましたが、
「みーたん、食べるとカイカイになっちゃうから、これはだめ」って
一応説明してみました。たぶん理解はしていないけど、
「うん」って言ってました(笑)
意外と素直に交換してくれたので、ほっと一安心。

それにしても、プレゼントにお菓子が入ってくるなんて!!!
それも卵ボーロって、アレルギーについて知識のない人でも
想像つきそうなものなのに・・・
保育園の先生はいつも細かな気配りをしてくれるのに、
何で入っていたのだろう・・・

と、いろいろと疑問に思ったので、連絡帳に書くことに。
・プレゼントをとても喜んでいたこと
・しかし食べられないお菓子が入っていたこと
・次回からみーたんはお菓子をなしにしてもらうなど
 いろいろと方法はあると思うが、先生はどう思うか

先生からは長いお手紙が返ってきました。
・みーたんにさびしい思いをさせてしまって申し訳ない
・プレゼントは父母会の役員さんが選んでいる
・プレゼントの中身を確認しないで渡してしまい申し訳ない
・父母会の役員さんにアレルギーのある子供もいることを話す
・これを機会にもっと細かな気配りを徹底したい
というような内容のことでした。

はじめみーたんひとりのために申し訳ないなと思いました。
せっかく役員さんがご苦労して選んでくださったのに・・・
けど、今現在保育園にはみーたん以外にも
卵を除去している子がいると聞いているし、
これからアレルギーっ子が入園してくるだろうと思い直し、
これは話しておくべきことと思い直しました。
今後どうなるかわからないけど、アレルギーのない子もある子も
みんなが楽しめるプレゼントになるとうれしいな。

それにしても保育園ができてから何十年も経っているのに、
今までこういう話題にはならなかったのだろうか!???
みーたんの保育園は、私の同級生も通っていた。そのくらい古い保育園。
以前は、「自営業の人が入る幼稚園」的なイメージの保育園だったらしい。
だって、時間外の時間がほとんどないに等しかった。
幼稚園にちょっと毛が生えた程度。
あのままだったら、みーたんは絶対に入園できなかった。
今年から時間外の時間が朝も夜も長くなったので、
みーたんは通えるようになりましたが。
そんな感じの保育園なので、今まではアレルギーの強い子は
あまり入園してこなかったのかな~なんて、勝手に想像する。
それとも私が口うるさいだけなのかな・・・(^_^;)

テーマ:アレルギー・アトピー - ジャンル:育児

メリークリスマス☆

って、クリスマスからだいぶたっちゃってますが(^_^;)
みなさんはどんなクリスマスを過ごしましたか?
うちは家族みんな風邪ひきさんだったので、おうちにこもって、のんびり過ごしました。
パーティーはパパの休みにあわせて25日にやりました。

さて、クリスマスといえば、ケーキ!
でもアレルギーっ子には問題あり!
みーたんで言えば、スポンジに入っている卵はNGだし、
デコレーションの生クリームもNG。
しかし最近わりと身近な場所で、アレルギー除去のケーキを買うことが出来ます。
スポンジに卵なし、小麦じゃなくて米粉だったり、生クリームは豆乳?でできたものだったり。
普通のケーキよりややお値段ははりますが、手の届かないほどのものではない。
味もケーキとはちょっと異なるものの、おいしいらしいです。

で、みーたんのケーキはどうしようかなと悩みました。
大豆がちょっと心配なので、アレルギー除去のケーキでも
デコレーションしているものは、ちょっと心配。
それに買ってもみーたんはあまり食べない気がする・・・
ということで、市販のアレルギー除去ケーキは思い切って却下。

じゃ、どうする・・・。
アレルギーっ子の先輩ママのブログで、みーたんでも食べられるケーキの作り方が出ていた。
作り方も難しそうではない感じ。すっごくおいしそう!
けど、けど・・・。試作する時間がない。
当日作って失敗したら悲しいしなぁ。泣く泣く却下。

というわけで、私が失敗しないで作れるもの・・・
という点から、ホットケーキを使ったものにすることにしました。
これなら簡単。失敗はしない。材料も家にある。
で、作ったものは、こちら。
20061226


これが今年の我が家のクリスマスケーキ。
ホットケーキを焼いて、重ねただけ。
で、その上にいちごちゃんをのせました。
って、説明しなくっても見たらわかりますよね(^_^;)

こんなものだけどみーたんはすっごく喜んでくれた!
目を輝かせて、ケーキ(と言わせて・・・)を見てましたよ。
うれしかったなぁ♪
みーたんも食べなれているものなので、もりもり食べてくれし、
家族三人同じものを食べて、笑った、楽しい時間でした。
ちなみにケーキといっても、中にはウインナーやチーズが入っているので
お昼ごはんとして食べました。

来年になったら、ちゃんとしたケーキが食べたいと言うかしら・・・
その前にお誕生日もあるな。
お料理の苦手な私には結構難しい問題・・・
なんとかホットケーキで逃げていきたいと思います!

そうそう。クリスマスといえば、プレゼントですが・・・
忙しさにかまけて、たいしたものは用意できませんでした。
年内に買えるといいけど・・・
来年になっちゃいそうな勢いです(^_^;)

働くママの気持ち

みーたん。保育園に入ってはじめての冬。先輩ママたちから聞いていたように、しょっちゅう風邪をひいています。先日ひいた風邪も1週間ほど保育園を休みましたが、ようやく復活し、楽しく保育園に通っています。1週間ぶりの保育園は相当うかれたようで、お昼寝もいつもならすんなり寝るのに、いつまでもにこにこしていたそうです。確かに朝も保育園についたら、いつも以上にノリノリでした。まだ咳はでるけど、ぜーぜーはなくなったし、落ち着いてきました。25日は保育園でクリスマス会があるので、行かせてあげたい!!!というわけで、この週末はとにかく静養です。

みーたんが体調を崩すととにかく心配。それが母の気持ち。でも会社を休まなければいけないとなると・・・、働くママとしてはちょっと複雑。休みがちになるときに限って、なぜだか仕事は忙しい。そう、今もものすごく忙しい。まわりは遅くまで残業し、休日出勤もしてなんとかこなしている。みんな自分の作業分だけでそのくらいいっぱいいっぱいなのに、私が休むと私がやるべき仕事はいったいどうなるの!?とはいえ、みーたんのママは私だけ。私が休まないといけない日もある。というどうしようもない狭間で、ひとり悩む日々。幸い、会社の人は優しい人が多く、決して私を責めたりしない、そのうえみーたんや私の体調まで気遣ってくれる。私が休むと多かれ少なかれ誰かに影響がある今現在でも、私には嫌な顔ひとつ見せない。みんな人間できてるなぁ~とただただ尊敬。そして感謝。この人たちのお陰で、今日こうして働くママであることができる。本当にありがたい。
先日の風邪では1週間ほどお休みしましたが、はじめの頃は仕事が忙しく私の実母に預けていました。みーたんにとっておばあちゃんちは、心躍るところ。楽しく遊んで過ごしました。それが原因なのかはわからないけど、なんだか今回は風邪が長引いてしまいました。私は休んでいればこんなに長引くことはなかったかも・・・と後でちょっと後悔しました。もちろん私が休んでいても長引いたかもしれないけど、なんとなく側にすらいてあげられないというのは申し訳なく感じるものです。点滴や入院が必要なほどになったら、どれだけ後悔したことだろうなぁ。
仕事大好きな絵に描いたようなキャリアウーマンなら、すぱっと割り切って仕事を選ぶのかもしれないけど、私はそういうタイプでもないのよね・・・。働くママさんはどうしているのかしら。特にプログラマーのような残業&休日出勤が多かったり、チームで1つのものを作り上げるような職種の人は・・・。

そういえば先日、新卒さんを募集するための記事作成ということで、働くママの意見を盛り込むことになり、いくつかアンケートに答えました。その中で「働き続ける理由は?」という質問がありました。すっごく悩んじゃって、1日考えました。経済的な理由っていうのもないわけじゃないけど、それがすべてではない。え~、私ってなんのために働いているんだろう!?って改めて思っちゃいました。で、結果として『辞める理由がなかったから』という答えに行き着きました。まさに私の気持ちにはぴったりの答え!

きっと働くママとしての悩みは解決しないと思う。どうしようもない今現在でもやっぱり辞める理由はないと感じるから、このまま続けていくのかな。とりあえず今できることを一生懸命にやる。それをテーマに来年は頑張りたいと思う!って、まだ今年も残ってるけど(^_^;)

テーマ:保育園児日記 - ジャンル:育児

細気管支炎

寒い季節になって、また今月もお熱がでちゃったみーたん。保育園1年目の冬は厳しいと良く耳にしますが、まったくそのとおりだな~と思う今日この頃です。会社の先輩ママに話を聞いてもらうと、「そんなの序の口、まだまだこれからよぉ~!!!」なんて恐ろしい励ましをしてくれますが(^_^;)

今回もまた熱が4日ほど続いちゃいました。先月の風邪と同じ症状です。というわけで、今回もRSウイルスの検査を行いました。結果、陽性!!!あちゃっちゃ・・・

細気管支炎についてもう一度おさらい。
◎細気管支とは
細気管支とは、気管支がさらに枝分かれして細くなったところのこと。この部分にRSウイルスが侵入して炎症を起こします。具体的には細胞がはがれる→はがれた部分が腫れて、炎症が起こるようです。ここが腫れちゃうと呼吸が苦しくなり、ぜーぜーしたりします。ただでさえも細い部分。重症になると結構大変らしいです。
◎RSウイルスとは
風邪の原因となるウイルスって数百種類だかあるらしいですけど、このRSウイルスは2歳までに必ず一度は感染すると言われています。大人がRSウイルスに感染してもごく普通の風邪の症状で終わってしまいますが、赤ちゃんに感染すると高熱など重たい症状がでます。
◎感染予防
経口か飛沫で感染します。保育園に通っているので感染を防ぐにはなかなか難しい問題ですが、やっぱり手洗いが重要だそうです。
◎治療
特効薬はなし。加湿と水分補給が重要。


みーたんは4日間高熱が出て、その後、ぜーぜーと咳をしています。今は咳が辛そう・・・。ちなみにこのぜーぜー、喘息のお薬では効かないらしいです。日ごろぜーぜーしない子でも、この風邪にかかるとぜーぜーするんですって。
みーたんは食欲もでてきたし、短い時間だけど遊ぶようにもなったので、どうやら山は越えた様子。呼吸困難などひどくなると入院とのことだったので、毎日祈るような気持ちでした。このままよくなりますように・・・

第二回検査結果

検査結果が出るまでの間、温かいコメントありがとうございました。前回は「アレルギーあるのかな~」なんてのんきに結果を待っていたのですが。今回はなんだかもうドキドキで。数値が悪くなっていたら・・・と考えると、怖くて。でも数値はあくまでも目安だってことを思い出させていただき、落ち着いた気持ちで結果を聞きに行くことができました。

さて結果。クラス値だけを見ると、変わりないようにみえるのですが、詳細な測定値を見ると下がっているものもあり。「除去がきいてよくなっています。頑張っていますね。このまま除去を続けましょう♪」とのこと。みーたんの主治医は親の気持ちを汲み取るのが上手な先生と評判。常に褒め上手です。褒め上手ゆえに、「本当かな」とちょっと疑いながら話を聞いている私^^;褒められ上手ではないようです。というわけで、ちょっと疑いつつも、とりあえず先生の言葉を信じてほっとしました。

卵黄だけが数値が上がっていました。「もしかしたらどこかで口にしたのかもね。」なんて主治医に言われましたが・・・。思い当たることはなし。何だろう。「卵を含む製品と同一ラインで製造しています」とかそういうものかしら。

前回検査した項目にプラスして、気になるものも調べました。ダニ以外すべて陽性。ダニの「0」というのをみて、「0」ってあるんだ~と感心したほど。受ければ受けるだけ、陽性になる気がします。主治医に聞くとそういう子は結構いるらしい。なんでも他の食材のアレルギーに引きづられる状態なんだそう。これが血液検査の限界なんですって。なので、血液検査の結果はあくまでも参考で、重要なのは症状だと言われました。今回新たに検査した項目については、除去はなし。症状が出たらまた考えるということになりました。

やっぱり親の目が重要なんだ・・・と気持ち新たにしました。たまに口や目の周りが赤くなることがあるのだけど、あれは一体なんなんだろう。私がしっかり観察しなくっちゃ見落としてしまうと思うと、すごく責任感じるなぁ。 なんといっても前回卵アレルギーかも!と気づいたのは、保育園の先生なので(^_^;)家で卵はあまり食べていなかった。とはいえ、あまり自分に自信がないのです。

次回の検査は保育園との関係で4月に受けることにしました。年度の変わり目で「紙」が必要なんですって。学校とかってそういうめんどくさいことってあったなぁ。忘れていました。4月に検査を受けなくても、診断書だけ出して欲しいと言われました。そんなの意味ないので(お金もかかりますしね)、主治医と相談して、4月に受けることにしました。

4月。寒い冬が終わり、桜の季節。どんな結果になるかしら。  

 

2回目検査結果

1回目検査結果

非特異的IgE

396IU/mL

374IU/m

卵白

5

5

小麦

3

3

卵黄

3

3

オボムコイド

4

4

牛乳

2

3

ダニ

0

ピーナッツ

2

大豆

3

ゴマ

3

ソバ

2

チーズ

2

鶏肉

2


テーマ:アレルギー・アトピー - ジャンル:育児

アレルギーっ子ママの気持ち

アレルギーかも?と保育園で言われて、検査をしてから半年がたちました。先日2回目の血液検査も行い、後は結果を聞くだけ。早く聞きたいような、聞きたくないような、なんだか複雑な気持ちです。期待してがっかりな結果だと辛いから期待するのやめようと思ってみたり、とにかくあんまり考えないようにしようなんて思ってみたり。
そんなことを考えていたら、この半年のことを思い出しました。忘れないように、書いておこうと思います。


■アレルギーっ子ママ歴、1ヶ月

みーたんに食物アレルギーがあることに気付いたのは保育園での給食後、顔が腫れたことがきっかけ。ママが迎えに行ったときには腫れもひいて、いつものみーたんでした。というわけで、ママはその症状はみていません。

食物アレルギーがあるとわかってから、それまで楽しかったはずの食事の時間が、とっても憂鬱な時間に感じられました。私の判断によっては、アレルギーの症状がひどくなったり、治らなかったり、ショック症状を起こしたり・・・。と、考えるとただただ恐く感じました。調べていない食物に関してもアレルギー反応がでるかもしれない、今まで食べても大丈夫だったものでもアレルギー反応がでるかもしれないと、何を食べさせるにしろ恐る恐る食べさせていました。まさかそんな日が来るなんて想像もしないことでした。

食事は毎日のこと。おなかがすいたよ~ってアピールするみーたんに、何を食べさせればいいんだろう。食べさせていても、常に大丈夫かなとドキドキで。でもこんなこと毎日続けていたら、私がおかしくなっちゃう。これを打破するには、まずは食物アレルギーを知らなくっちゃ!と思い、それからは本を読み、ネットで調べ・・・の毎日でした。


■アレルギーっ子ママ歴、2・3ヶ月

本やネットで勉強をはじめ、私的にはなんとなく概要を理解したかなと、ひと段落した頃。アレルギーっ子ママとしてやるべきことが頭の中にいっぱい。でも、できない。そんな自分がただただ悲しかったです。

お料理。みーたんはスーパーでは買えないような特別な食材を用意しなくっちゃというわけではないけど、よく買っていた加工品やレトルト食品にはアレルギー反応がでる卵が入っていたので、今までと同じではだめだなと思う。けど、お料理って特別得意じゃない。最低限できればいっか!という程度で、回転食とか深く考えると、ブルーだった。お料理好きなママだったら、こんなこと悩む必要ないだろうな~と思って、お料理好きなママさんを思い出してはあの人だったらなんてことないことだろうに、なんで私はせっぱつまってもできないんだろうと悲しかったです。

食物日記。アレっ子ママには基本中の基本かもしれないけど、私はこういう毎日コツコツとやることって大の苦手。子供の頃から通知表に「継続は力なり」ってしょっちゅう書かれていたくらいで・・・。本当に苦手。記録好きだから抵抗なくできるっていうママさんの言葉に、自分の不甲斐なさを痛感したな~。

掃除。家事の中で一番嫌い。掃除のできる人と結婚する!と言っていたくらいで、本当に大嫌い。ほこりで死ぬわけない(=だから、少々汚れてたって大丈夫!)って心から思っていた。でもこれまた掃除大好きな人を思い出しては、あの人だったら問題ないのにな~って。

まぁこんな調子で、やるべきこと、やりたいことはいっぱいあるのに、どれも苦手なことばかりで、まったくできない私。「あの人だったらたやすくできるのに、なんで私は・・・」なんてことを考えては、ただただ悲しかったです。


■アレルギーっ子ママ歴、4ヶ月

ずっと私は楽天的で前向きな人間だと思ってきたけど、実はそういう人間じゃなかった!って(たぶん)生まれてはじめて思いました。そんなある日、いつものとおりアレルギーっ子ママさんたちのブログを徘徊していると・・・。ずーっとすっごい前向きで素敵なママだなと思って尊敬していた方が、「カッコつけていても、落ち込む日もある」といったようなことが書かれていて。目から鱗ってまさにこういうこと!私だけじゃないんだと思えたら、すごく楽になりました。
考えてみれば、今まで前向きな人から聞いたり読んだりする話してって、前向きなことばかり。後ろ向きな日だってあるはずなのに、そういうことってあんまり聞く機会がないものですよね。確かにすごく困難なことに遭遇したとしても人に話す時ってもう終った話ばかりで、結果を話せばそういう話(=前向きに乗り越えたよって話)になりますもんね。
そのほかにもほんわか空気で癒し系の素敵なママさんにこんななにもできない私を褒めていただいたり、こんなぐうたら主婦っぷりに「一緒だよ!」と言ってくださる方がいらっしゃったり、このブログを通じていろいろな方に私の思いを読んでもらったり、コメントをもらったり。そういうことの積み重ねで、ど~んと落ち込んだ気持ちがどうにか元に戻ることができました。ブログを通じたお友達って、会ったことがない。ママの年齢も違うだろうし、子供の年齢も違う。住むところも違う。もちろん顔も知らないし、声も聞いたことがない。アレルギーの症状も全然違う。けど、こんなにも励ましていただいくなんて、はじめての経験でした。本当に助けられました。感謝してます。


■アレルギーっ子ママ歴、5ヶ月

気持ちも吹っ切れ、落ち着いた頃。ちょうど夏休みも重なり、思いっきりリフレッシュすることができた時期。元気いっぱい、パワーがみなぎりました!
アレルギーっ子のママとして気をつけるべきことは、日常生活のいたるところにあり、すべてを完璧になんて無理!特にぐうたら主婦の私には人並みにすることさえ難しい・・・。けど、できないと泣いていても進まないので、少しずつできることからはじめようって思えるようになりました。本当に少しずつで恥ずかしいんですけど、私なりにできることからコツコツと頑張れるようになりました。


■アレルギーっ子ママ歴、6ヶ月

2回目の検査が半年後ということで、いよいよ検査だと思い始めました。
なによりみーたんの採血が嫌だな。採血はみーたんだけが別室に連れていかれるのだけど、部屋から出てきたときのみーたんの姿が今でも忘れられない。そのくらいショックだった。
他には、特別な努力や工夫はしていないよな。こんなんで、よくなっているのだろうか!?とやや不安。そんな気分です。
1回目の検査を受けたときには、保育園で調べるように言われたから・・・といったあくまで受身な姿勢でした。今回は大豆が気になる、喘息も気になるからダニとか調べてもらおうという感じで、やや積極的に取り組んでいるのが、1回目の検査との違いかな。
検査結果を聞いたらどうだろう。ちょっとドキドキしながらその日を待っています。

テーマ:アレルギー・アトピー - ジャンル:育児

お友達づきあい

お友達と遊ぶこと。これからたくさん経験していくと思う。子供たちが遊ぶ楽しい時間には、ランチやおやつがつきもの。みんなで食べるのっておいしいよねぇ♪

けど、どうだろう。みーたんはアレルギーがある。
たぶん口にしなければ症状はでないと思うけど・・・。
お友達が卵入りのお菓子をくれたとしたら・・・
みーたんもうれしくって食べたいけど、食べられない。
お友達も優しい心を持ってみーたんにあげたのに、食べてもらえない。
お互いちょっと辛いよね。

もう少し大きくなったら、食べられないことを自分で理解できるかもしれない。
けど、今は無理。
目に見えたもの、興味を持ったものは、食べてみたい。
大人の私だって、隣でケーキを食べられたら、食べたくなっちゃうもん。

じゃ、そういう誘惑のないおうちの中にずっと閉じ込めておく?
ん~、そういうわけにもいかないよね。もう赤ちゃんじゃないもの。
みーたんはお友達と遊んでいても、結構ひとり離れて遊ぶことが多いけど、
おうちでひとりで遊んでいるときより、何十倍も楽しそう。
おうちでは見ることのできない顔もする。しぐさもする。
いっぱい刺激を受けているのを感じる。

でもママ友に話すのも、気が引けるな。
重たいって思われない?
面倒って思われない?
疎遠になっちゃわないかな?

まぁこんな感じでひとりでもんもんと考えていました。
けれど、みーたんの成長がそんな私を待っていてはくれません。
もう話さなくっちゃいけない時期です。

ママ友数人と遊ぶときは、ちょっと私の悩みを聞いてという感じで、話しやすい気がします。けれど、大人が10人とかいるような場だと、ちょっと勇気がいりました。おしゃべりは大好きなんだけど、人前で話すのは苦手だし^^;人数が多くて、相手の反応がわかりにくいから、私の思いが伝わるかしらとも。

とうわけで、悩んでいた大人数の場合についてかなりざっくりと過程を話すと・・・。
アレルギーがあることは話していたけど、それ以上については詳しく話していませんでした。なにをどう話したらいいのか、わからなくって。というか、なにを話すべきなのか、想像つかなくって。結局いまだにその答えはよくわからないけど・・・^^;アレルギーっ子の先輩ママにも相談にのってもらって、頭の中と気持ちを整理。
とりあえずみーたんは食べ物に注意が必要(特に卵)なので、おやつとか気をつけて欲しいことをお願いすることに。それ以上の細かいことは、なにかあったらその都度、ママ友にお話したり、相談にのってもらうことにしようと私の心の中で決めました。しょっちゅう会えるわけではないので、あまり細かいことをお伝えしても、難しいだろうと思って。

週末、ほどんと同じ月齢のお友達(家族)が大集合してのクリスマス会があったので、実際話しを聞いてもらいました。(たぶん)拒絶されることもなかったように感じたし、かわいそうね、大変ねと言われることもなく。逆に励まされることもあり!おやつの時も「これはみーたん、大丈夫?」と原材料の箱を持って聞いてくれて(涙)みんなで同じものを食べることができました。すっごく意外だったな。私が考えすぎていただけだったのかしらと思うほど。心温かい方に囲まれて、なんて幸せなみーたん!!!と私もパパも感激しました。本当にうれしかった。ありがとうございます。

みーたんの成長やアレルギーの症状によって、これからまたお友達との付き合いで気にするべきことも変わってくると思います。みーたんも自分の体について勉強しなくっちゃいけないしね。その都度相談させてもらって、よい方法を探せたらいいな。

寒い季節ですが、お友達、保育園、このブログを通じて知り合ったお友達(お友達と言わせてね!)、多くの方の暖かなぬくもりに包まれて、みーたん、そして私もパパも幸せな日々を過ごしております。
ただただ感謝!ありがとう。

テーマ:アレルギー・アトピー - ジャンル:育児

インフルエンザワクチン 2回目接種

みーたん、予定通り、2回目を受けてきました!これで今年受ける予定だった予防注射はすべておしまい。振り返ってみれば、結構予定通りできたかな。

インフルエンザワクチンは、パパもすでに接種しており、残りはママのみ・・・。でも、ママは病院に行くことができそうにないので、今日みーたんと一緒に小児科で打ってきました。小児科の診察券、作りましたよ(^_^;)

■費用

パパ   2000円
ママ   3000円
みーたん 3000円+2000円=5000円

ママも1000円をけちって、パパが受けた2000円で受けたかったんだけど・・・。行く時間がないので、3000円で妥協。うちの近所で私が調べたところ、パパの2000円は唯一そこの病院のみ。結構安いなと感じました。みーたんの2回で5000円は普通といった感じかな。パパとみーたんは健保から補助金がでるらしく、結局パパは無料になるし、みーたんも半分自腹といったことになるようです。


受けてみて思ったこと。
インフルエンザワクチン、結構痛い!ってこと。ちくっとしましたよ。みーたんは、いつもどおり針を抜くときのみ「え~ん」と泣くのみ。みーたん、結構強いねぇ!なんて感心しました。

テーマ:予防接種&健診 - ジャンル:育児

 | HOME | 

FC2Ad

 

クリック募金

障害者スポーツ応援クリック募金

プロフィール

わお

Author:わお
ワーキングマザー、わおのアレルギー日記へようこそ!
愛娘みーたんとママの食物アレルギーとのお付き合いの日々を綴っております。
食物アレルギーについて、まだまだわからないことだらけ。ただいま勉強中です!どうぞ気軽にコメントくださいませ。


千葉県在住

わお:みーたんのママ、プログラマーとして働いています。典型的なB型です。

みーたん:2005年4月生まれ、保育園に通っています。

かーくん:2007年8月生まれ、2008年4月より保育園入園予定

残念なコメントは削除させていただきます。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

育児=育自

ワーキングマザー

働くママ

アレルギー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。