わおのアレルギー日記

愛娘が食物アレルギーを持っています。食物アレルギーについてまったく無知なワーキングマザーわおの食物アレルギーとの毎日を綴ります。

2008-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミルク、飲みました!

なんと、母乳育ちのかーくん!保育園でミルクを飲んでいます。
40度を超える熱が出た後あたりから、
少しずつ10~40ccとか飲むようになっていたんですが、
いきなり哺乳瓶で180ccも飲んじゃいました。
突発的にその日だけかなと思っていましたが、
それ以後も毎日飲んでいます。
やればできる子だったようです(笑)
ちなみに先月とかは一口も飲まないとか、
先生に騙してもらって1~3口飲んだとか(哺乳瓶やコップなど使用)、
そんなことの繰返しでした。
ミルクはとりあえず口に入れたものは吐き出さずにごっくんしていたので、
味はOKだけど、哺乳瓶とかコップとか慣れないのかなと思っていましたが・・・
まさか飲むようになる日が来るなんて思ってもみなかったので、
先生には感謝感謝!


保育園に入るまで、ミルクの練習・・・していませんでした。
はい、だめ母です。
体が必要だと思えば、飲むだろうくらいに思っていました。
実はみーたんも同じ月齢から預けて働いていますが、
みーたんはそれはそれはミルク(もしくは哺乳瓶)が嫌いで、
まったく飲まなかったのです!!!
でも超大き目ちゃんに育ちました・・・
その経験があったので、心配をすることもなく入園しちゃいました。

で、案の定、ミルクは飲まず・・・
ミルクは先日の記事に書いたとおり、
かーくんのためだけに特別にお値段の高いミルクを買っていただいているので、
飲まないのは申し訳なくなってきて。
おうちでも数回(数回だけ・・・)練習してみました。

おうちでの、練習内容は
ミルクは別のものを飲むわけにはいかないので、
哺乳瓶を変えてみたり、
味に慣れるためにミルクがゆを食べさせてみたり、
ママじゃなくてパパがミルクをあげてみたり、
だっこだけじゃなく寝かせてあげてみたり、
おなかがすいているときを狙ってみたり、
風呂上りののどが渇いているときを狙ってみたり。
とりあえずマニュアルにありそうなことはやってみましたが、
飲むことはほとんどありませんでした。

離乳食をいっぱい食べてもらえばいいか~なんて
私はほとんど諦めていた矢先、
いきなり飲んだとの報告が!いやはやびっくり。

ミルクを飲まないと心配になることは、やはり脱水症状です。
これから暑い季節になりますしね。
朝オムツを取り替えてから、お迎えまでおしっこゼロなんて日がありました。
(慣らし保育中だったので、長い時間保育園にいたわけではないのですが)
かーくんはコップで少しずつですが麦茶を飲むことができたので、
そちらも積極的に取り入れてもらうことにしました。
一度にたくさん飲むことはできないので、
飲む回数を増やしてもらいました。
そのおかげでミルクは飲まなくても、麦茶は上手に飲めるようになり、
おしっこゼロなんてことはなくなりました。

後、心配になるのは成長具合になるのかな。
ミルクを飲まなくても離乳食を食べられるなら、
心配要らないんじゃないかなと。
これは私の経験(=素人判断)です。

ミルクを飲まないと保育園側から結構言われるケースもあるようですね。
私は幸いそのようなことはなかったのですが、
飲まないものをどうしたらいいんでしょうね・・・
預かる側の意見としてもちろん理解できますが、
言い方には気をつけていただきたいですね!
特に一人目のママさんなんて、預けるだけでも心配な上に、
ミルクを飲まないときたら、さらに心配でしょうから。

先生方が気長にお付き合いしてくださったおかげで、
ミルクをぐんぐん飲めるようになってきました!
4月入園からミルクをはじめたので、
うちは飲むようになるまで、1ヶ月半くらいかかったことになります。
みーたんの時は早々に諦めてしまったので、
もう少し辛抱して練習していれば、飲む日が来たのかな!?
でも明らかにみーたんは、はじめから、それもかなり嫌がっていたんですよ・・
哺乳瓶を口にくわえることすらありませんでした。
それに比べてかーくんは、練習をはじめた当初、哺乳瓶で10~30cc飲んでいたので、
なんとかいけそうな気配がはじめはしていたんです。
が、途中で口を一文字にしてまったく飲まない日が続き、
やっぱりだめか・・・と諦めていた矢先の出来事でした。
なにが起こるかわからないものですね。

スポンサーサイト

テーマ:保育園児日記 - ジャンル:育児

バーベキュー

私の会社の集まりで、久々にバーベキューに出かけました。
パパは仕事なので、みーたんとかーくんも連れて。
はじめに駐車場で3人ほど会社の人に会った時は、
元気よく「こんにちは!」と挨拶できたみーたん。
その後会場に行くと、たくさんの大人がみーたんを囲むもんだから、
びびって、ママの後ろに隠れちゃいました。
そんなわけでいつもどおり、はじめは人見知りモード。
終わりくらいになって、お兄さんやお姉さんにいっぱい遊んでもらってました。

かーくんは、保育園同様、まるで人見知りなし。
多くの人に抱っこされたけど、
ママが側にいなくてもニコニコと愛想よくしてました。
それにしても、赤ちゃんや子供のパワーってすごいですね。
普段見ないような笑顔があちこちから見る事ができました。

このバーベキュー。毎年メニューはほぼ一緒。
上司こだわりのお肉を、塩コショウで食べることがメインです。
なんでもステーキ肉を知り合いから調達してくるらしいのですが、
これが本当においしいんですよ!
後は、焼き野菜、そして焼きそば。
会社にある機材もこのメニューでしか使用していない。
というわけで、我が家のアレルギーっ子でも
気にすることなく普通にいけちゃいます♪

最後のほうにお菓子がちょろっと出現。
卵、入っているか怪しげなお菓子と、飴ちゃん。
みーたん、その頃はおねむモード・・・
みんながみーたんに持ってきてくれますが、
どちらもいらないと態度で示していました。
それでも結局飴ちゃんだけはもらい、
怪しかったお菓子は手を出さず・・・
眠くてただいらなかったのか、怪しいから手を出さなかったのか。
ママにはわかりませんでしたが、
家に帰って調べたところ、やはり卵が入っているものだったので、セーフ!

そんなこんなで、楽しいバーベキューになりました。

テーマ:アレルギー・アトピー - ジャンル:育児

40度を超える熱

かーくん、最高で40.2度出しちゃいました。
実は40.6度というのも見たのですが、
脇の汗をふき取って測りなおしたら40.2度だったのです。
40.2度で少し安心した私をみて、パパは「なんで???」と思ったようです。
40.2度と40.6度って、結構違いませんか!?
40.6度って四捨五入したら41度だし・・・
パパにしてみれば、「40.2度!?すごい熱じゃん!!!」って感じだったんでしょう。

みーたんは40度超えたことあったかな!?
忘れてしまいました・・・(みーたん、ごめん)
もしかしてあったかもしれないけれど、
あったとしても一度だけで、次に測った時には下がっていたような程度だったはず。
今回のかーくんは、38度~40度の熱を5.5日間、そのうち2~3日ほど40度出ました。
40度近くもの熱って、びっくりするくらい熱くなるもんですね。

熱があるのに機嫌は悪くなく、話しかければニコニコしてくれます。
母乳もよく飲みます。
熱が高すぎてハイハイなど、動き回ることはありませんでしたが、
重症なイメージはなかったので、「すごく不安」という感じではなかったです。
でも熱が4~5日も下がらないとなると、
これは一体なんだろう!?と疑問が。

そこで4日目、病院で血液検査をしました。
指からちょっととるだけ。
WBCとCRPの値を見ました。
両方とも多少高いものの、異常な数値ではないとのこと。
重い病気ではなさそうだということ一安心。
明日には下がるかな!?と思いながら、帰宅。

5日目、まったくお熱は下がりません。
もしかしたら昨日は数値が悪くなる手前で測った結果だったのかも。
今日は数値が悪くなっているのかな・・・とのことで、
またまた血液検査をしました。
今度は腕から。より詳しく調べるためです。
昨日と同様にWBCとCRPの値も見ました。
びっくりしたことに、昨日よりよくなっているとのこと。
それも標準値で、抗生剤も飲まなくていいほどの値だそうです。
あれ!?お熱があるのに???
まぁともあれ、よくなってきていることは間違えなさそう。
明日こそ下がるだろうと期待をし、帰宅。

そして6日目、無事平熱に下がったというわけです。

で、7日目。気づけば、全身に発疹が・・・
受診すると、やはり突発性発疹とのこと。
風邪をひいた上に突発(もしくは別の熱が出るような原因のもの)になった。
つまり熱がでるようなものに重なってなったというのが、
一番濃厚だなって先生が4日目あたりに言っていたのですが
まさにそのケースだったようです。
先生は丁寧に熱が長く続いている可能性として考えられる項目を3つほど挙げてくれ、
ひとつひとつその症状と可能性について話してくれました。
単純に血液検査して、「大丈夫」と言われただけだと不安だったと思いますが、
丁寧に説明してくれたことで安心することができました。
やっぱりかかりつけ医は最高!!!と改めて思いました。

ちなみにWBCとは白血球の数。この数値が高い状態というのは、
手強い敵を倒すために、兵隊がたくさん出ている状態ということらしい。
肺炎など相手が手強いと、数値が高くなるんですって。
またCRPが高い状態というのは体が弱っている状態ということらしいです。
重たい病気にかかっていると、体がかなりいじめられている状態ですので、
数値が高くなるそうです。
こんな説明もとってもわかりやすい。

みーたんは5.5日間も熱が出るようなことはなかったので、
こんなにも長く熱が出るのを看るのは初体験。
終わってみて思ったこと・・・

『疲れた』

機嫌は悪くないけれど、やっぱり寝苦しいようで
ちょこちょこ起きるし、心配もある。
復帰したばかりなのに、早速休んでしまったし。
そういう状態が長く続くと、母も疲れるものですね。
ここで気を抜いて私が風邪をひかないように気をつけないと!
と思っているのですが、ここ数日寒い日が続いているので
なんだかのどが痛いです(涙)

かーくん、久々に行った保育園でなぜだかいきなりミルクを飲んだらしいです。
飲んだと言っても、20CCとかなんですけど。
最近はまるで飲まなかったので、この心変わりはなんなんでしょう!?

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

初節句

こどもの日、両家のおばあちゃんや義姉の家族、
たくさんのお客さんがお祝いにかけつけてくれました。
にぎやかな雰囲気にみーたんもかーくんもご機嫌。
特にみーたんはご機嫌を通り過ぎて、ハイテンション!!!
はじめは緊張してもじもじしていたんだけど。
だんだん知恵がついてきて、
いつもと違う、
普段会わない人がいる、など、
色々と感じることがあるんでしょうね。
面白いものです。

二人目、かつ男の子ってことで、
みーたんの初節句と比べるとちょっと地味なイメージ。
やはり行事は女の子のほうが華やかですね。
五月人形選びもさくっと終わりました。
みーたんの時ははじめてだということもあり、
前もって色々と調べたし、お店もいくつか回ったなぁ。
今回はお店は選ぶことなくみーたんと同じお店で購入しました。
そして実際に買ったものもみーたんの雛人形を買って
3年楽しんだ経験を踏まえて買ったので、
当初思っていたものとはまったく違うものを買いました。
一人目だったら絶対に違うのを買っていただろうなと思うようなもの。
これはなんだか不思議な感覚でした。

これからは男女それぞれの行事が楽しめるんだなと改めて思いました。

職場復帰

4月末より元の職場(部署も同じ)に復帰しました。
産休、育休中、思いっきり育児に没頭し楽しめたのも、
周りの人の協力あってこそでした。
職場にも恵まれ、仕事や職場のことで悩むこともなく
過ごせたことは、大きかったなと思っています。
こうして働いていられるのも、みんなのおかげと感謝、感謝の毎日です。

実際に復帰してみて・・・
意外だったのは、ものすごく仕事が楽しかったことです!
私にとって、そのくらい新鮮で刺激的だったんでしょうね。
そのうち嫌になる日がくると思いますが。

今はなんだかんだ言っても緊張感があるので、
寝坊もないし、疲れた~ということもないし、
一見、平和に過ごしています。
でも明らかにいつもよりは動いているので疲れているはずです。
朝も夜も動きっぱなし。座る暇はなし。
会社がのんびりできる唯一の時間かもしれません。
来週あたり、危ないかなと思っています。

かーくんは1ヶ月経った今も、まるで泣きません。
送迎時「ママ~」って泣くことなく(一度もないです)、いつもニコニコ。
保育中もほとんど泣かないんだとか。
穏やかですね~なんて言われちゃってます。
いつ泣く日が来るのかなと楽しみです。
いまだにミルクはちーっとも飲みませんが、
どうやら楽しく過ごせているようです。

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

 | HOME | 

FC2Ad

 

クリック募金

障害者スポーツ応援クリック募金

プロフィール

わお

Author:わお
ワーキングマザー、わおのアレルギー日記へようこそ!
愛娘みーたんとママの食物アレルギーとのお付き合いの日々を綴っております。
食物アレルギーについて、まだまだわからないことだらけ。ただいま勉強中です!どうぞ気軽にコメントくださいませ。


千葉県在住

わお:みーたんのママ、プログラマーとして働いています。典型的なB型です。

みーたん:2005年4月生まれ、保育園に通っています。

かーくん:2007年8月生まれ、2008年4月より保育園入園予定

残念なコメントは削除させていただきます。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

育児=育自

ワーキングマザー

働くママ

アレルギー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。