わおのアレルギー日記

愛娘が食物アレルギーを持っています。食物アレルギーについてまったく無知なワーキングマザーわおの食物アレルギーとの毎日を綴ります。

2009-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日、すっごく大きな虹でましたね。
はっきりと、全部見えました。
よくお邪魔するブログにも、そこかしこに虹の写真が!
みんなも見たんだと思うと、うれしかったです。

虹

私はお友達のおうちからの帰り道。
写メを撮っている親子が気になって、その方向を見て・・・
虹を見ることができました。
ちょうど私の背中側だったので、気づかなかったのです。
写メを撮っていたあの親子がいなかったら、気づかなかったかも。
ありがとう!!!といいたいくらい、なんだかうれしかったです。

みーたん、「はじめて見た」といいながら目を輝かせていました。

自宅に帰り、パパと一緒に家族四人で見ました。
写真を撮っていると、それに気づいた親子連れが「虹だ!」と。
気づいてくれて、これまたうれしかったです。

みーたんがしばらく見たいというので長いことみていると、
だんだん色が濃くなってきて!
すぐに部屋に入らないでよかった。

そういえば、お友達のおうちでその家の子どもが「レインボー」と何度も言っていたっけ。
偶然の一致なのかもしれないけど、レインボーつながりでした。


みーたんはおうちに帰ってから虹の絵を書きました。

スポンサーサイト

1人で大丈夫

さて、論文・・・

今週は毎日3時に目覚ましをかけ、頑張りました!

が・・・

進んではいるが、私が思う理想からはほど遠い・・・


よっしゃ!これから3連休。今日はどーんと夜にやってみよう!!!
と思い、夕飯もお風呂も急いで済ませ。

かーくんは察したのか、寝かしつけることもなく、気づいたらリビングで寝ていました。
ありがたや~
寝室に連れて行き、30秒ほど寝顔を見て、終了。

さて、みーたん、あなたはどうするの!
みーたんもかーくんも、寝付くまでママに側にいて欲しいタイプ。
だと、思う。

だと思うというのは、私はそうだったから。
かつ、「みーたんとかーくんが寝る=ママも寝る」というリズムがあるため、
寝付くときにはたいていママが隣にいる(もしくは、先に寝ている・・・)

なので、たぶんそうなんだろうと思っているわけです。


寝室に入ってすぐ、「ママお勉強したいから、1人で寝てくれる?」と聞くと、
「寝るまで、いて欲しい」って、小さな声でささやきました。
ごめんよ、いますよ、ママはあなたの側にいますとも!!!


そう思い布団に入る。しばらくすると、あくびをするみーたん。


すると・・・


「みーたん、1人で寝れるから、ママはお勉強頑張ってきて」だって(涙)
「大丈夫なの?」と聞くと、
「今あくびがでたから大丈夫」だって。

なんともみーたんらしい言葉。
ありがたくママはこうしてパソコンに向かっています(論文じゃないじゃん!!!)


たくさんの人の愛に支えられ、今日の私がいます。

不出来な部下の論文を心配し、休みも返上で書いた論文を読んでくれるという上司
暖かなメールをくれた友人
このブログを読んでくださるあなた


私とつながるみんな、ありがとう。

心のゆとり

まーったく自覚はなかったんですが、最近心にゆとりができていたことを感じます。

父の病気についてお正月に聞いてから、半年間・・・
私はたいしたことをしてあげられなかったけれど、
それでもやっぱり心は父のことでいっぱいだったんだなと感じます。


会う約束をしていたお友達をふと思い出したり・・・

お祝いしたかったお友達をふと思い出したり・・・

部屋の掃除をしてみたり・・・

新しいメニューのお料理を作ってみたり・・・

ブログの更新をしてみたり・・・


些細なことだけど、こういうことがすっかり後まわしになっていたこと、
なにもせずに生活していたこと、
そんなことを感じ、心のゆとりを感じるようになりました。


毎日を大切に生きよう。そう思える今日この頃です。

技術論文、執筆中!

父の話題が続いたので、ちょっと話題を変えて。

今年度、私は社内論文を書かなくてはいけません!
題材は、ファシリテーションについてにしました。
これを書こう!というのはすぐに決まりました。

周囲にファシリテーションの論文を書くんだとなにげなく話せば、
ファシリテーションの資料などが、向こうからやってきました(笑)
周囲に勉強している人なんかもいて。
ファシリテーションを勉強しろと言われているんだなと感じました。
私自身も、当初より本を読んでいたので、資料集めもサクサク終了。

最初に主旨的なものを提出し、その後、目次を提出。
ここまではスイスイスーと終了。
その後は、論文を書き上げ、発表というスケジュール。


実は7月中にこの論文を書き上げなければいけないのです。
父のこともあり、なんだか落ち着かない日々をボーっと過ごしてしまった私は(ただの言い訳です)
1文字も論文を書いていないことに7月の二週目に気付きました・・・


どっ、どうしよう・・・


どうしようって、書かなきゃいけない。
わかりきっていること。
1日でも早く、少しでも早く、取り掛からなくてはいけない!!!


あ~、夏休みの宿題を思い出す・・・
私、昔から切羽詰らないとできない子でした(涙)


というわけで、今月は論文書くぞ!!!

(って、残り半月しかありませんが・・・)


ちなみに今日は朝3時に起きて、作業。
でも、なんででしょうね。
そんな日に限って、みーたんも3時に目が覚めるんです(涙)
私がかけていた、目覚ましで起きちゃったのかな?
30分くらい寝付くまで待っていました。
早起きしたのになぁ・・・
母ってこんなもんですね。

子供が起きている時間にはパソコンに向かえないです。
おとなしく遊んでいる隙をみては座ってみるものの、
みーたんは話かけてくるし、
かーくんはひざの上に座ろうとよじ登ってきます。
ひざの上に座らないと、ぐずってアピール・・・
ひざの上に座らせると、キーボードをいたずら・・・
こんなんじゃできません!
パパだったら、「部屋にこもって」なんてことができるだろうにねぇ(苦笑)
部屋にこもることをパパは許してくれても、子供は部屋に入ってくるに違いない!!!


日ごろから勉強しているママさんたちは、こんな思いをしているんですね。
改めて尊敬です。

ティナのワルツ

週末にこの曲をはじめて知り、何度か聴かせていただきました。

歌と一緒に歌詞と素敵な写真の数々・・・
とても素敵な歌です。


気付くと口ずさんでいる歌
気付くと頭で何度もリピートしている歌
そういうのってありますよね?


今日の私は、ティナのワルツ


すっごく素敵な歌で耳、目、心・・・
五感というのか、私の体のいろんなところに残っているみたいです。


皆さんにも聞いてもらいたいなと思い、
再度お知らせでした。



以下、勝野洋輔さんのブログより引用
http://ameblo.jp/yousuke-katsuno/entry-10298179239.html
文中に出てくる武ちゃんはななみさんのご主人だと思います。


最後に・・・・。
皆さんから・・・・・本当にたくさん姉の歌についての問い合わせが殺到しており・・・・・。
心の底からうれしいです。
必ず・・・・CDもしくはネット配信で皆さんに聞いてもらえるようにします。
情報を絶えず流すので・・・・・発売まで待ってあげてください(願)
少しではありますが・・・・・姉ちゃんの歌のワンフレーズを・・・。
僕と武ちゃんで編集してYou Tube にアップしました。
作っているときもずっと姉の存在を感じ・・・・・。
“洋輔、そこ違う・・・・・・いいね~。”
と聞こえるようでした・・・・。

“Tina's Waltz~ティナのワルツ~ 七奈美 ”

聞いてください(願)
そして・・・・いろんな人に聞いてほしいので・・・口コミで伝えてください。
よろしくお願いします(感)

後悔

前回のブログで父亡き今、不思議と後悔はないと書きました。
それはうそではありません。

でもキャシー中島さんのブログをみていたら、


「後悔はないと思いたい私」の存在に気づきました。


ふと思い出しては、ああすればよかった、ああいえばよかった・・・

やっぱり思うこと多々あります。

でも、よく考えてみると人の人生なんてそんなものとも思えます。
ママ友との会話、子どもとの会話、主人との会話、同僚との会話、
すべて完璧な言葉、行動ができているわけではない。
ああすればよかった、ああいえばよかった・・・
日々、感じています。
でもだからといって、大きく後悔しているわけではないんです。
関係性については良好には変わりない。

そんな感じで、父亡き今も、私は後悔はしていないのです。
特別力が入っているわけでもなくね。
そんな風に思えるのは、父のおかげなのかもしれないけど・・・


キャシー中島さんの件はなにかメッセージを感じます。

でもそれがどういうメッセージなのか、わからないのよね・・・



YouTubeで七奈美さんの歌を聞くことができます。

ティナのワルツ-Tina's Waltz-
http://www.youtube.com/watch?v=uGR4wSgM22M


『若くして癌で亡くなった七奈美・・・その彼女が作った歌の一部です。これから773寄金というのを設立し、がんと闘っていきます。前向きに闘い抜いた彼女の是非メッセージを聞いてください。 』


最後に、愛情いっぱいの勝野家の皆さんのブログを紹介します。

キャシー中島さんのブログ:http://blog.kathymom.com/

勝野雅奈恵さんのブログ(妹さん):http://ameblo.jp/kanoelani-kanae/

勝野洋輔さんのブログ(弟さん):http://ameblo.jp/yousuke-katsuno/

肺癌

昨日の早朝、静まり返った家の中で、お弁当にご飯を詰めていると・・・
テレビのニュースで、キャシー中島さんのお嬢さんが肺癌で亡くなったとのこと。
急に耳に飛び込んできました。
まだ29歳とのこと。
昨年11月にご結婚されたばかりだということ。
今年になり肺癌がわかったとのこと。
聞けば聞くほど、胸が痛みます。
お嬢さんの思い、そしてご家族の思い・・・

ご冥福をお祈りいたします。


なんでこのニュースがこんなにも耳に飛び込んできたかといえば、
先月末、私の父が亡くなったから。肺癌でした。

今年の1/4まで仕事に行ってた父。
筋肉質で肉体派のメタボとか無縁の立派な体。
今まで病気なんてほとんどすることなく過ごしてきた父。
昨年還暦のお祝いをしたばかり。
秋のみーたんの運動会、見に来てくれるって言っていたのに。

でも不思議と後悔の思いはありません。
穏やかな気持ちで、父を見送ることができました。
それは家族、友人、職場のみんなのお陰だなと感じます。
多くの人に支えられ、今日の私がいることを感じます。

私に関わってくださるみなさま、ありがとう。


そして、私がこうして存在しているのも父と母のお陰。

お父さん、ありがとう。
お母さん、ありがとう。


振り返ってみれば、私と父って結構似ているんですよね。
見た目は似ていないと思うのですが、内面が。
でもまじめ一本で、律儀な面もあり、とてもまねできないけれど、
その生き方、尊敬していました。めちゃくちゃカッコいいです。

父のことをブログに書くつもりはまったくなかったのですが、
キャシー中島さんのブログを拝見していたら、急に書きたくなりました。


今年のお正月、1/1に父に癌かもしれないと聞きました。
「今年は頑張らなくては」と言っていた父。
言葉のとおり、最後まで本当に頑張っていました。
肉体的にも精神的にも辛かったであろうに、そんな中でも母を気遣うことを忘れない・・・
私は後悔のない年にしたいと年始に言っていましたが、
この半年間そのように過ごせたなって思います。
残りの半年、さてどうしましょう。って気分ですが、
もう少し気持ちが落ち着いたら、新しい道へ進んでいきたい。そんな気分です。


今、このときって、奇跡だったんですね。
たくさんの奇跡の積み重ねで今こうしてここで私はキーボードを打っているんだなって感じます。


このブログを読んでくださったあなたにも、

ありがとうと伝えたい。

七夕と満月

今日は七夕ですね。

みーたんも4歳になり、自分で短冊に願い事を書く年齢になりました。
去年までは「さて、なにを書こう!?」と悩む母でしたが、
そういう悩みもなくなりました。
(保育園に飾るので書かないといけなかったんです)

そして今年はどういうわけだか、かーくんのまで書いたみーたん!
というわけで、1枚も書かずに終了。

みーたんはプリキュアになりたいんだそうです。
でも文字が大きすぎて、『プリキュア』しか書けませんでした。

みーたんが「かーくんは、ゴーオンジャーだね」なんて言って書こうとします。
「でもゴーオンジャーってみたことないよ!」と私が言い、とりあえずストップ。
なんて書こうかみーたんが悩んでいると、
「バイキンにしよう!」とさっさとひとりで決め、書いてくれました。

バイキンってバイキンマンのことで、最近かーくんが口にするようになった言葉です。
バイキンマンになりたいわけではないと思いますが・・・
まぁ、いいか(笑)
これまた文字が大きすぎて『バイキンマン』しか書けませんでしたが。

来年はどんなお願い事を書くのか、文字が全部入りきるのか、楽しみです。


なんでも今年の七夕(って今日ですが)は、満月なんだそうです。
それって19年に一度のことなんですって。
さらに今月は皆既日食が起きます。
詳しくないのですが、なんだか今年の7月はすごいらしいです。

皆さんの願い事が叶いますように・・・

半年を振り返る

今日から7月。今年も半分が終わりましたね。
この半年は、お正月から本当に色々なことがありました。
過ぎてしまえばあっという間・・・

特に6月は22日間出勤すべきところ、10日しか出勤しなかったという快挙!?
なんだかいろいろあった月でした。

まず、6月はじめは私のおたふく風邪疑惑・・・
疑惑というだけあって、おたふく風邪ではなかったのですが、
おたふく風邪のように両頬が腫れちゃいました。
病院の先生いわく、おたふく風邪にしては腫れが少ないということでしたが、
お笑いのフォーリンラブのバービーさんみたいな人相になりました(笑)

おたふく風邪かもしれない!ということで、
はっきりわかるまでは会社にもいけず・・・うつしたら困りますからね。
おたふく風邪か判断するには血液検査をするのですが、
その結果は数日後じゃないとわからないんですよ!!!
というわけで、数日休みました。

ちなみに「小さい頃、おたふく風邪になった?」と母に聞いても、「ん~」と冴えない返事。
みーたんとかーくんのことはしっかりと覚えておかないと!!!と思った瞬間でした。
あ~、でもあの母の子(=私)
覚えていられるはずもないので、母子手帳にでも書いておけばいいのかな?
しっかりとした、まめな母になりたいです・・・

結局おたふく風邪ではないとのことで、風邪の症状だろうとのこと。
病名も言われたけど、なんか忘れてしまった・・・
大人では珍しい症状とのこと、子どもがよくなると言われました。
腫れた日は腫れた以外なんともなかったのですが
2~3日後には寒気がして、風邪のような症状でした。
疲れかな?とのこと。疲れている自覚はなし。
なんとも変わった変な症状でした。



その後、大好きな人との別れ。


そして、どーんとやってきたのが腰痛(涙)
朝かーくんを抱きかかえた瞬間、変な痛み・・・
あ~、またやっちゃったかな?と思いながらも普通に歩けたので、普通に生活する。
がっ、夕方にはもうまっすぐ立つことができない。
かなり腰を曲げて歩くおばあさんとまったく同じ姿勢でお迎えに行きました。
通り過ぎた全ての先生に、どうしたんですか!?と聞かれたので、
よほどおかしな姿勢だったんでしょうね(笑)
腰の曲がったおばあさんって、まっすぐ立ってもまっすぐじゃないですよね?
まったくあれでした。
おばあさんの気持ち、痛いほどわかりました。
また腰を痛めたのが金曜日で。
保育園で二人のシーツをはがさないといけなくって、それはそれは大変でした。
土日は家でただただ横に・・・
「公園に行きたい!!!」という二人を横目に、ただただ横になってました。
あんまりにもぐずるので、二人をベランダに放牧(笑)
というか、私の許可もなく出て行きましたが。
子どもは一日中室内にいたら腐っちゃいますもんね。仕方がないです。
月曜日、どうにかやや腰の曲がったおばあさん程度にまでたてるようになり、
なんとか送迎に行きました。

そうそう、今回初MRIを経験しました。
MRIは誰でもできるわけではないそうで、○○している人はだめなど色々な質問をされました。
ちょっとおかしかったのが、閉所恐怖症。
なにそれ?なんて思いましたが、実際にやってみて納得。
なんだ、この機械は!?って感じです。
横になり、狭い空間に入れられます。
で、なにをされるわけでもなさそうなのに、やたらとでかい音が鳴ります。
30分~40分ほどかかるんですが、その間中じっとしていないといけません。
私は途中寝ちゃいましたが(笑)


さてさて、やんちゃなかーくん。でもママの腰の痛みを理解しているようで、
「ママ腰が痛いから」といえば、寄り道せずにまっすぐ歩いてくれます。
いつも走り回っているのに「ねぇねと手をつないで歩いて」というと、
手をつないで歩いてくれました。
いつもならありえないことです!

自宅に帰ってからまったく家に入らずにマンションの廊下で遊ぶかーくん・・・
ママは付き添うこともできずに困っていると、
手を洗って部屋に入っていたみーたんが
「みーたんがかーくんを見てるから、ママは寝てて」との優しい言葉。
みーたんは疲れたからおうちでゆっくりしたいといっていたのにも関わらず。
もうただただびっくり。ありがたく横になってました。

4歳になったみーたん。私より大人な対応をするときがあって、
ドキッとさせられます。が、それに助けられています。
やんちゃなかーくんも多少は空気を読めることがわかりました。

家族、友人、職場の仲間の支えがあって、
今日の私があることを、しみじみと感じる6月でした。

今年の残り半分はどうなるんだろう。
自然の流れに身を任せて、のんびりと進んでいきたい気分です。

 | HOME | 

FC2Ad

 

クリック募金

障害者スポーツ応援クリック募金

プロフィール

わお

Author:わお
ワーキングマザー、わおのアレルギー日記へようこそ!
愛娘みーたんとママの食物アレルギーとのお付き合いの日々を綴っております。
食物アレルギーについて、まだまだわからないことだらけ。ただいま勉強中です!どうぞ気軽にコメントくださいませ。


千葉県在住

わお:みーたんのママ、プログラマーとして働いています。典型的なB型です。

みーたん:2005年4月生まれ、保育園に通っています。

かーくん:2007年8月生まれ、2008年4月より保育園入園予定

残念なコメントは削除させていただきます。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

育児=育自

ワーキングマザー

働くママ

アレルギー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。