わおのアレルギー日記

愛娘が食物アレルギーを持っています。食物アレルギーについてまったく無知なワーキングマザーわおの食物アレルギーとの毎日を綴ります。

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミルク、飲みました!

なんと、母乳育ちのかーくん!保育園でミルクを飲んでいます。
40度を超える熱が出た後あたりから、
少しずつ10~40ccとか飲むようになっていたんですが、
いきなり哺乳瓶で180ccも飲んじゃいました。
突発的にその日だけかなと思っていましたが、
それ以後も毎日飲んでいます。
やればできる子だったようです(笑)
ちなみに先月とかは一口も飲まないとか、
先生に騙してもらって1~3口飲んだとか(哺乳瓶やコップなど使用)、
そんなことの繰返しでした。
ミルクはとりあえず口に入れたものは吐き出さずにごっくんしていたので、
味はOKだけど、哺乳瓶とかコップとか慣れないのかなと思っていましたが・・・
まさか飲むようになる日が来るなんて思ってもみなかったので、
先生には感謝感謝!


保育園に入るまで、ミルクの練習・・・していませんでした。
はい、だめ母です。
体が必要だと思えば、飲むだろうくらいに思っていました。
実はみーたんも同じ月齢から預けて働いていますが、
みーたんはそれはそれはミルク(もしくは哺乳瓶)が嫌いで、
まったく飲まなかったのです!!!
でも超大き目ちゃんに育ちました・・・
その経験があったので、心配をすることもなく入園しちゃいました。

で、案の定、ミルクは飲まず・・・
ミルクは先日の記事に書いたとおり、
かーくんのためだけに特別にお値段の高いミルクを買っていただいているので、
飲まないのは申し訳なくなってきて。
おうちでも数回(数回だけ・・・)練習してみました。

おうちでの、練習内容は
ミルクは別のものを飲むわけにはいかないので、
哺乳瓶を変えてみたり、
味に慣れるためにミルクがゆを食べさせてみたり、
ママじゃなくてパパがミルクをあげてみたり、
だっこだけじゃなく寝かせてあげてみたり、
おなかがすいているときを狙ってみたり、
風呂上りののどが渇いているときを狙ってみたり。
とりあえずマニュアルにありそうなことはやってみましたが、
飲むことはほとんどありませんでした。

離乳食をいっぱい食べてもらえばいいか~なんて
私はほとんど諦めていた矢先、
いきなり飲んだとの報告が!いやはやびっくり。

ミルクを飲まないと心配になることは、やはり脱水症状です。
これから暑い季節になりますしね。
朝オムツを取り替えてから、お迎えまでおしっこゼロなんて日がありました。
(慣らし保育中だったので、長い時間保育園にいたわけではないのですが)
かーくんはコップで少しずつですが麦茶を飲むことができたので、
そちらも積極的に取り入れてもらうことにしました。
一度にたくさん飲むことはできないので、
飲む回数を増やしてもらいました。
そのおかげでミルクは飲まなくても、麦茶は上手に飲めるようになり、
おしっこゼロなんてことはなくなりました。

後、心配になるのは成長具合になるのかな。
ミルクを飲まなくても離乳食を食べられるなら、
心配要らないんじゃないかなと。
これは私の経験(=素人判断)です。

ミルクを飲まないと保育園側から結構言われるケースもあるようですね。
私は幸いそのようなことはなかったのですが、
飲まないものをどうしたらいいんでしょうね・・・
預かる側の意見としてもちろん理解できますが、
言い方には気をつけていただきたいですね!
特に一人目のママさんなんて、預けるだけでも心配な上に、
ミルクを飲まないときたら、さらに心配でしょうから。

先生方が気長にお付き合いしてくださったおかげで、
ミルクをぐんぐん飲めるようになってきました!
4月入園からミルクをはじめたので、
うちは飲むようになるまで、1ヶ月半くらいかかったことになります。
みーたんの時は早々に諦めてしまったので、
もう少し辛抱して練習していれば、飲む日が来たのかな!?
でも明らかにみーたんは、はじめから、それもかなり嫌がっていたんですよ・・
哺乳瓶を口にくわえることすらありませんでした。
それに比べてかーくんは、練習をはじめた当初、哺乳瓶で10~30cc飲んでいたので、
なんとかいけそうな気配がはじめはしていたんです。
が、途中で口を一文字にしてまったく飲まない日が続き、
やっぱりだめか・・・と諦めていた矢先の出来事でした。
なにが起こるかわからないものですね。

スポンサーサイト

テーマ:保育園児日記 - ジャンル:育児

コメント

ワーキングママにとって、ミルクを飲んでもらえるようになると、だいぶ気が楽になるよね。おめでとう!
保育園ってそんなフォローもしてくれるんだね~。
うちの子の少食ぶりも保育園に通ってたらちょっとは変わるのかなぁ、なんて思っちゃった。

tomo-zoさんへ

そうだね、ミルク飲まない!離乳食食べない!では、
ちょっと心配になります。
一人目だったら、仕事を続けることをためらってしまうかも!?
そのくらい重要なことですよね。
かーくんの頑張りで、助けられました。

集団生活だと、お互い刺激をしあうみたいで、
普段小食な子や好き嫌いのある子とかも、
保育園では結構モリモリと食べるみたいです。
うちの子は保育園のお陰で好き嫌いゼロで、
なんでもモリモリと食べてくれます。
かーくんもそれはそれは素敵な手作りの離乳食を食べてますよ。
こんな離乳食、作れません・・・って感じなので、
これまた本当に助かってます。
私、食事つくりって最低限にはできるんだけど、
保育園の給食のようになんて到底出来ないので、
本当に本当にありがたいと感謝しているところです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waomama.blog73.fc2.com/tb.php/106-12b57911
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

クリック募金

障害者スポーツ応援クリック募金

プロフィール

わお

Author:わお
ワーキングマザー、わおのアレルギー日記へようこそ!
愛娘みーたんとママの食物アレルギーとのお付き合いの日々を綴っております。
食物アレルギーについて、まだまだわからないことだらけ。ただいま勉強中です!どうぞ気軽にコメントくださいませ。


千葉県在住

わお:みーたんのママ、プログラマーとして働いています。典型的なB型です。

みーたん:2005年4月生まれ、保育園に通っています。

かーくん:2007年8月生まれ、2008年4月より保育園入園予定

残念なコメントは削除させていただきます。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

育児=育自

ワーキングマザー

働くママ

アレルギー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。