わおのアレルギー日記

愛娘が食物アレルギーを持っています。食物アレルギーについてまったく無知なワーキングマザーわおの食物アレルギーとの毎日を綴ります。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼーゼー終了

吸入機を借りて4日後、昨日病院に様子を見せに行ってきました。ゼーゼー言わなくなったとは思っていましたが、聴診器あてると聞こえるのかな・・・と思いながら行きました。結局そのときはまったく音は聞こえなかったそうで、とりあえず吸入は終了。咳はしているので、咳のお薬だけもらってきました。

「またゼーゼーしたら吸入しに来てくださいね」と言われました。喉がゴロゴロ言うのと、喘息っぽいゼーゼーってどうやって聞き分けるんでしょう。先生に聞いたところ、その判断は難しいとのこと。夜だけゼーゼーする場合もあるので、日ごろから様子を見ておく必要があるみたいです。まぁ怪しいと思ったら、とりあえず病院に行ってみればいいのかしら。喉ゴロゴロだったら、ごめんなさいって言えば済むことですから^^;子供が二人、三人といると、なかなかそうはいかないんだろうけどなぁ。みなさん、病院にかかるタイミングはどうしてますか?

保育園に通うみーたん。昼間のゼーゼーは保育園の先生に聞こえるかしら。いろいろとネットで見ていると、保育園は結構騒がしいので、気付かないことが多いみたいです。とある喘息っ子のお母さんは保育園にお迎えに行って、車に乗ってはじめて気付いたとのこと。「車に乗る=静かになる」で気付いたようです。ベテランママさんでもそんな感じだから、保育園の先生には難しいところがあるかもしれませんね。さすがに息苦しくしていたら、気付いてもらえるでしょうけど・・・。

みーたんの保育園の先生にはお願いしておきました。保育園の先生もみーたんは風邪をひくとよく喉がゴロゴロするのが以前から気になっていたと話していました。みーたんのこと色々と観察していただいているみたいで、なんとなく安心。

結局夜もゼーゼー言わずに過ごせ、元気に保育園に行きました!今月は夏休みをとって旅行に行く予定なので、体調崩さないようにと、毎日祈ってます・・・
スポンサーサイト

テーマ:アレルギー・アトピー - ジャンル:育児

コメント

喘息

元気で旅行に行けるといいですね!
乳製品は取ってらっしゃらないんでしたっけ?
喘息には乳製品はよくないらしいです。

paruさんへ

旅行、元気でいてくれないと困っちゃいます!
今のところ、体調は絶好調☆
このままの状態を維持したいと思います。

乳製品はあまり口にしませんが、完全除去はしていません。
乳製品、よくないんですか。はじめて聞きました。
でも食べ物って重要ですよね。
paruさんは花粉症もお食事で治されたようですし。
牛乳は体にいいとかよくないとか、
最近そんな話題もちらほら目にしますね。
また色々と教えてくださいね。ありがとうございました。

体調が良くなって、よかったですね!

また、食事の完全除去についてですが、あまり極端なことはなされないほうがいいという報告もあがっています。
現在ネットや一部の食にこだわりのある方の情報で「○○はよくない」「××はよくない」とされていることがあります。
私は友人から「ばななは喘息に良くないって本当?」と聞かれたこともあります。

医学的な裏付けがないからといって必ずしも安全というわけではありませんが、「△△ときいたから、あれもこれも食べさせない」という生活をしているとどうしても子供の栄養バランスも保たれません。

あ、Paruさんを否定しているわけではないです。
情報は情報として、伝えて差し上げるのはとっても良いことだと思います。
でも情報過多のこの時代、ワオさんも過敏になり過ぎないようにしてくださいね。
私も上の子の子育て中に情報過多で悩んだり神経質になったりしたことがありますので・・。

さしでがましかったらごめんなさいね。。。。

たまりよさんへ

さしでがましいだなんてとんでもないです。
いつもありがとうございます♪

Paruさんのコメントからは、食事は重要!ということを学ばせていただきました。喘息って生活環境(ハウスダストとか)が問題!とそこばかりを見ていたんですよ。それは間違えではないとは思うのですが、やっぱり食事も重要か!そうだ、そうだという感じかしら(笑)

ホント情報が多すぎて、なにが大切なのか、わからなくなるときがあります。アレルギーのことって、個人によって症状が違うからか、すぐに治る病気ではないからか、悩んでいる人が多いからか、なかなか治りにくいからか・・・理由はよくわかりませんけど、民間療法なんかも含めて考えると迷わないほうがおかしいくらい、色々な情報があります。先生によっても考え方が違いますしね。

これからも色々と教えてくださいね。

追加(笑)

あ、書き方が悪かったかな?(笑)
食材そのものに悪いものはない、と思います。
ただ乳製品や肉など家畜は育てられ方がよくないということがあります。
安く早く育てるために身動きもできないところに押し込められ、
抗生物質やホルモン剤、輸入飼料をたくさん投与されています。
牛などは妊娠しているのにミルクが出るという状態なんだそうです。
半分病気で死なないように育てられている、という感じでしょうか。
映像など見ると食べる気がしなくなります・・・
以前放し飼いで抗生物質なども使わないで育てられた有精卵を食べましたが、何ともありませんでした。
普通のを食べるとかゆくなったり、にきびができます。
化学物質のせいなんじゃないかなぁという気がします。
日本は添加物も一番たくさん使っているらしいですし(怖)
もちろんきちんと育てられているものもありますが、お値段はやはり高い。
日本人はたんぱく質を取りすぎているようですし、高いならたまにいいものを食べるくらいでいいかなぁ~と思っています。

あれが効く、これが効くなどという情報番組も多いですが、
企業のセールスに惑わされないようにしたいですね。
(昔はよくセールスにのせられてました 笑)

paruさんへ

私も書き方が悪かったかしら(笑)気を悪くされたらごめんなさいね。

paruさんのお話はいつもとっても勉強になります。食物って深く掘り下げて考えていくと、こういう話がでてくるんですよね・・・。食物アレルギーについて調べているとき、なるべく新鮮なものを食べるようにって本に書いてあるのを見たことがあります。もちろん個人によって差はありますけど、同じ食材でも鮮度によって症状がでたりでなかったりする場合があるんだとか。同じような話ですよね。

情報番組も企業のセールスもインターネットの情報も、本当に情報があふれていますよね。食べ物って、昔はきっとこんなに難しい問題ではなかっただろうに・・・。便利な世の中ってプラスなことばかりではないんだなって改めて思います。奥が深く難しいけど大切なことだから、きっと色々な情報に惑わされてしまうのでしょうね。

これからも色々と教えてくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waomama.blog73.fc2.com/tb.php/25-86c6b60d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

クリック募金

障害者スポーツ応援クリック募金

プロフィール

わお

Author:わお
ワーキングマザー、わおのアレルギー日記へようこそ!
愛娘みーたんとママの食物アレルギーとのお付き合いの日々を綴っております。
食物アレルギーについて、まだまだわからないことだらけ。ただいま勉強中です!どうぞ気軽にコメントくださいませ。


千葉県在住

わお:みーたんのママ、プログラマーとして働いています。典型的なB型です。

みーたん:2005年4月生まれ、保育園に通っています。

かーくん:2007年8月生まれ、2008年4月より保育園入園予定

残念なコメントは削除させていただきます。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

育児=育自

ワーキングマザー

働くママ

アレルギー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。