わおのアレルギー日記

愛娘が食物アレルギーを持っています。食物アレルギーについてまったく無知なワーキングマザーわおの食物アレルギーとの毎日を綴ります。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛行機

行きはJ○L。帰りはAN○を利用しました。どちらも子供連れや車椅子の方などは先に飛行機の中に入ることができます。そういえば妊婦の時も先に入れてもらいました。これは結構ありがたい。

飛行機に乗ると、途中でお茶タイムになりますよね。私が乗ったときは、J○Lは飲み物のほかにお菓子をくれました。子供には卵ボーロを用意しているようです。(過去に乗ったお友達も卵ボーロだったと話していたので、大人のお菓子は変わるけど、子供のお菓子はボーロしかないのかも!?詳しいことは知りません。)ボーロを手渡してくれたので、みーたんは食べれないけど・・・と思いながらも、「卵アレルギーがあるんです!」なんていうこともないよな~と思って、ママが食べればいいかと思って手を出したら、手が触れる直前に「お子様は卵アレルギーはありませんか?」だって。手を出す前に言って欲しかった^^;というわけで、丁重にお断りしました。

お菓子とかちょっともらえるとなんかうれしいですよね。でもアレっ子にとって、どうなのかしら?と思っちゃいました。AN○のお菓子は大人も子供もなしのほうが、アレっ子にとってはいいサービスかなと思いました。微々たるものだろうけど、その分お値段を安くするなどしてくれたほうがよっぽどいいのでは!?


サービスといえば、どちらの会社でも子供にはおもちゃを用意しています。何種類かあるんですが、みーたんは迷うことなく速攻選んだので(選んだというより、手前のものに手を出した)、他にどんなおもちゃがあるのか、よくわからなかった~。ちなみにJ○Lでは、男の子用のブロックの車みたいなもの、AN○ではピカチューの手首につけられるバンドのついた小さなぬいぐるみをいただきました。

那覇空港には、子供が遊ぶスペースがお土産売り場の真中にあります。結構広くて楽しい感じです。でも大きな子が走り回っているので、みーたんのような小さな子は遊びづらい感じでした。羽田も那覇も空港内では、大型スーパーで見るような子供を乗せるカートを借りることができます。
スポンサーサイト

テーマ:アレルギー・アトピー - ジャンル:育児

コメント

タマゴぼーろ

タマゴぼーろ結構食べられない子多そうですよね。
見せちゃってから我慢ってなっちゃうと
子供の方も大変だと思うので、
搭乗前にアレルギーについて聞いてくれるようになるといいなー
なんて思います。

旅行の記事すっごく参考になります。
我が家ではアレルギーにちょっと臆病になってて、
車で移動できる距離か、どちらかの実家に行くって事が多いんです。

わおさんみたいに、ここに行きたいって決めて
それからアレルギーをどうするかって考えてもいいんですもんねe-257

びしそわーずさんへ

卵ボーロだと、赤ちゃんから子供まで食べられるからかな~なんて、勝手に想像してますけど、実際はどうなんでしょうかね。

参考になると言って頂けるとすっごくうれしいです。やっぱりアレルギーがあると、気軽にはでかけにくいですよね。先日もデパートにでかけておなかがすいたのでお昼を食べようと思ってレストラン街に行ってみましたが、「これなら食べれる!」と思えるようなものがなくって、諦めました。でも事前に調べておけば、なんとかなることもあると思っているので、これからもお出かけしたいなと思います。

お菓子・・・

そうだよねーーー!
飛行機お菓子くれるよね・・・・すっかり忘れてたよー!
いや~聞いておいて良かった!!!
でも、アレルギーの事すこしずつ世間に広まってきてるんだね。
じゃないと、聞いてこないし。
アレルギー対応のお菓子も常備してくれる日も近いカモ?
って変に期待しちゃうよ・・・(;´艸`)

知らなかったー!

すごいね、おもちゃあるのね!
私の小さい頃は無かったな。
大人になってからは子連れで乗ったことが
なかったので「へー!」の連発です(笑)

ピカチュー!

サービスでお菓子を配っているんだけど、食べられない子にとっては恨めしかったり・・・(^^;

6年くらい前に会社の同期で北海道旅行をしたとき、5人で行って座席が並んでいたんだけど、“親子が離れてしまうので席を換わってもらえませんか?”みたいなことをCAに言われ席を換わったら、お礼に飛行機のビニールのおもちゃとピカチューの手首にまくおもちゃをもらいました。
ピカチューのおもちゃ、きっと一緒のですよね?!
ひとりでうけてました(笑)今も変わってないのか~(*^^*)

けいさんへ

子連れではじめて乗ったので、子供用のお菓子を用意してくれていることは、はじめて知りましたよ。確かに聞いてくれるなんて、広まってる感じはしますね!特に卵アレルギーはわりと知られているところかもしれませんね。

サトワカさんへ

そうですよね。子連れははじめてだったので、私も「へぇ」を思うことばかりでした。
J○Lでは、絵本も貸してくれましたよ。大人が新聞や雑誌を借りる感覚で!後、うんと小さい子には簡易ベットみたいなのを壁にとりつけているのも見かけました。

ゆうあんみぃさんへ

そうですよね。恨めしく思っちゃう子もいるでしょうね(^_^;)特に兄弟がいて、食べれる子と食べられない子がいるような場合だと、難しいのかな~とか想像しました。

あ~、そのピカチュー!きっと同じものでしょうね!!!お礼になんて(笑)親子が離れてしまうから・・・とか、気を遣ってくれるんですね。無理な場合もあるでしょうけど、ゆうあんみぃさんみたいに変わってくださる方も多いと思いたいですね☆

へえ、そうなんだ。
子ども連れて飛行機は乗ったことないので参考になります。
卵ボーロしかないってのも悲しいですよね
『卵アレルギー・・』って聞いてくれるならそれに対応した
お菓子も用意して欲しかったですね。(難しいか)

各社いろんなサービスをしてくれてるのはありがたいですね。
ベビー向けにいろいろ配慮してくれてるだけでもありがたいと思っちゃうので、アレっ子サービスはもう少し先かなと思います。。。
でも、卵アレルギーのこと、聞いてくれるんですね。そうすると、その先のサービスまで期待できるのは遠くないかも!?

みーたんは迷うことなく速攻選んだので(選んだというより、手前のものに手を出した)、には、笑っちゃいました^^うちの子も絶対おんなじ行動をとると思います!

だいきちくんさんへ

子供向けに色々なサービスがあるみたいですね。子連れで出かけないと絶対にわからないと思う!私も「へぇ~」って感じでした^^;
アレルギー対応のお菓子ね。う~ん、簡単ではなさそうですよね。私は難しそうだから、なにでいいよ!って思っちゃいましたよ。

さちまねきさんへ

色々な子供向けのサービスがあるみたいですね。ありがたいことです。

さちまねきさんとこのお子さんもやっぱり一緒ですか!きっと近い将来選ぶ日がきますよね。お互い楽しみですね♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waomama.blog73.fc2.com/tb.php/34-4a5f7203
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

クリック募金

障害者スポーツ応援クリック募金

プロフィール

わお

Author:わお
ワーキングマザー、わおのアレルギー日記へようこそ!
愛娘みーたんとママの食物アレルギーとのお付き合いの日々を綴っております。
食物アレルギーについて、まだまだわからないことだらけ。ただいま勉強中です!どうぞ気軽にコメントくださいませ。


千葉県在住

わお:みーたんのママ、プログラマーとして働いています。典型的なB型です。

みーたん:2005年4月生まれ、保育園に通っています。

かーくん:2007年8月生まれ、2008年4月より保育園入園予定

残念なコメントは削除させていただきます。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

育児=育自

ワーキングマザー

働くママ

アレルギー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。