わおのアレルギー日記

愛娘が食物アレルギーを持っています。食物アレルギーについてまったく無知なワーキングマザーわおの食物アレルギーとの毎日を綴ります。

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだかな・・・

今日はちょっとぼやかせてください!
心に余裕のある方のみ、読んでくださいね。

さて。保育園での出来事です。みーたんにアレルギーがあることから、担任の先生や園長先生、栄養士さんとお話する機会がほかのママよりも多いような気がします。そしてどの先生も愛情深く考えてくださったり、接してくださっていて日々感謝しております。

看護師さんともお話しする機会があるのですが・・・。ぶっちゃけ、私の苦手なタイプの方なんです。正しいことを言っているんですけど、そんな言い方しなくっても~って感じだったり、知識があるからかちょっと上から物をいう感じもあったりして。ちょっと苦手なんです。いつも正しいことをおっしゃるし、みーたんへの対応とかで問題は感じないので、大きな問題ではないんですけどね(^_^;)

その先生からお手紙をもらいました。内容は以下のようなこと。
・以前お願いしていたアレルギーの検査はしたか?
・除去食を実施している子には、4月と10月頃に、アレルギーの検査をしてもらっている。理解してもらいたい。
・今回の検査で食べられるものが増えているといいですね。

以前にお願いしたアレルギーの検査ってあるけど、お願いなんてされていない!!!ただ病院で結果を書いてくる紙が連絡帳に入っていただけ。その紙を見て、次の日担任の先生に「次回の検査のとき、結果を書いて提出すればいいですか?」と聞くと、「そうです。なにも書かずにはさんだだけじゃわかりませんよね。すいませんでした。」との返事。お願いってきっとこれのことだろうね・・・と想像するけど、もっとはっきり言ってくれなきゃわかんないよ。

4月と10月に検査って初耳!みーたんは前回6月に検査。主治医の判断でその半年後に検査することになっています。なので、次回の検査は12月を予定しています。ということは、前回の検査結果を渡すときに話したけどなぁ・・・。

食べられるものが増えてるといいですねって・・・。他の人に言われればなんとも思わない言葉なんだけど、なんとなくひっかかっちゃった(^_^;)


という感じです。
わかっているんです。看護師さんはいたって普通の対応。多少配慮不足な感じはするけど、怒るほどでもないことだってこと。ただ私が苦手な相手なので、ひとりでプリプリ怒っているだけのこと。わかっているんだけど・・・。看護士さんへのお返事、書こうと思っても、穏やかな文章が書けなくって。ちょっとここでぼやかせてもらいました。

きっと看護師さんは4月10月の検査のことを話したつもりでいた。10月あたりに紙を入れておけば、その検査のことって暗黙の了解でわかるよねって感じだったんだと思います。
そうだよ、私。落ち着いてお返事書いてね!!!
と言い聞かせてみました(笑)

私のぼやきに付き合ってくれてありがとう。
スポンサーサイト

コメント

分かる~!!

言い方で、精神的に全然違いますよね!!!
うまく言えないけど、そうゆう方いるいる!!


検査も保育園でお願いされますよね!
ウチも診断書もらってきてください。といわれましたが
何月にとか初耳です(´・ω・`;A) 

最初にちゃんと言ってほしいですよね!!
それは、モヤモヤしますよ!!

そんな簡単に食べれるものが増えたら・・・って
誰もが思ってるよね!!

食べられるもの

なんでも食べないといけないことなのかなぁ~、と玄米菜食を始めて思いました。
外国だと宗教的や思想的なこともあり、ベジタリアンにもいろいろ種類があったりするそうです。
インド人だとベジタリアンが多いのですが、仕事で来日する人が一番困るのが食事だとか。
先進国の中で一番困るんだそうです。
なんでもみんなと一緒という日本人の悪いクセなのかなぁと思ってしまいます。

ムムム

何月だろうと同じように半年ごとに検査しているんだからいいじゃないのっ!て思っちゃいました。
まあ半期ずつの方が、管理しやすくてかなぁとは思いますけども。

言い方一つでほんと印象って変わりますよね。
ただでさえ、アレルギーの話ってデリケートだから、
こちらも悩んでしまいますし。
向こうからしてみると、数多く対応してきてその中の一人って感じかもしれないですけど、こちらからすると、1対1ですもん。

この人言い方で損してるなぁ。
こういえばいいのになぁ。って考えたら、
翻訳時間が自分の中で発生するので、
ちょっとだけ楽になる、、かもです。
とか言っていて、わりと打たれ弱いわたしですe-456

落ち着いてお返事書くの大変そうですけど、
落ち着いて~。

ああっ、わかるわ!

私もそういう時あるよー、心おだやかに語れない時が(笑)
そういう時は、心おだやかになるまで無かった事に
↑おいおい、さすがB型だよ

と、言うわけにもいかないので「おちつけ、おちつけー!」
と、呪文のように自分に言い聞かせてます(-_-;)
言葉って難しいですよね。口答も難しいし
文章も顔が見えない分、やっぱり難しい…
Disneyのようにみんながさわやかにいい人だったら
全然揉め事とかがなさそう!なーんてつい考えてしまいます♪

わたしもわかるわっ!

はじめまして!遊びにきました~♪
私もB型なので、
そういう時はとりあえず考えるのやめて、
一晩寝て起きてから考え直したりします。
3歩歩くと忘れるB型(私だけ?)なので、
時間おくと、「まあいっか~大目に見てやるよ」
って気持ちになれたりするんですよね。
保育士さんとの付き合い・・・
日中子どもをお願いしてるだけに、
あまり険悪になるわけにもいかないし
気を使いますよね。
でも、多少言うべきは言った方が
侮れない親、って感じで向こうも
気を使ってくれたりもするし
さじ加減がすご~く難しい!
私も実は今の担任がちょっと苦手・・・。
いつも演技しながらがんばっています(^ ^:

けいさんへ

ありがとう。そうよね、いろんな人がいるもんね。
合わない人がいても当然なのかも!?

保育園では給食、除去食をお願いしているので
診断書が必要みたいです。
けいさんとこもそうかな?

paruさんへ

paruさんのお話、いつもそういう考え方もあるよねって
勉強になります。ありがとう。
paruさんの目線、私には新鮮なんですよ!
これからもよろしくお願いします。

保育園では給食なんです。
アレルギーがあると除去食になる=みんなと違うメニュー
ということで、ご苦労かけてる面もあるんですよねぇ・・・

びしそわーずさんへ

おかげさまで落ち着いてきました!ありがとう。
翻訳時間か、心がけてみたいと思います。
私にはなかなか難しそうですけど(^_^;)

アレルギーのこと、相手にどこまで話せばいいのか
どこまで求めていいのか、難しいです。

サトワカさんへ

サトワカさん、私もB型ですよ。
ん~、なんかわかるな(笑)
そういう時あるって言って貰えて、救われました。ありがとう。

言葉って難しい。その場でならまだ相手の反応をみて
本当に伝えたいことを言い方を変えて訴えることもできるけど
文章だと、相手がどう受け取るのか・・・難しいよね。
でも逆に、目の前にしちゃうと、本当に言いたかったことが
言えずに、家に帰って反省することもあり・・・

Disneyのようにか。確かに!
でも私はDisneyのようなさわやかな人にはなれないかも(^_^;)

eriさんへ

コメントありがとうございます。
わかるって言って貰えて救われました。ありがとう!

eriさんもB型ですか!?私もなんです。
3歩歩くと忘れる・・・ってすっごくわかる!!!
私も一晩寝て、みなさんからコメントいただいて、
プリプリした気持ちはすっかり消えました。
でもお返事だけは悩んでいるけど・・・
どこまで相手に話すべきなのか、求めてもいいのか、
なんだか難しいです。

そうそう、あまり険悪にもなれないんですよね。
ホントさじ加減が難しいです。
ちなみに私も演技してます(^_^;)
これからも色々と教えてください。また遊びに行きますね。

あの。。。

わおちゃんも、B型なの??
私もなの~(爆笑)←笑うところじゃない??

おっと、話を戻して。。。

こういう話を聞くとね、プロなら、プロらしくできないのかと、ちょっと腹立たしく思います。
気持ちなんだよね・・・
心が伝わる言い方とかってあると思うんだよね~
そういうことが伝わってこないプロの仕事を目にすると、悲しくなります。

私もね、9月から栄養士が変わったんだけど、「ちゃんとした病院で検査しないと子どもが可哀想」って言われたの。
「まゆまま♪さんが通っているのは小児科だよね?何で専門医にかからないの?」って、かかりつけ医が書いた診断書見ながら、ため息つかれたよ。。。
学校の栄養士だよ~・・・
もうね、泣けました(笑)とにかく、悔しい!って思った。

・・・でもね、やっぱりB型!
しばらくしたら、すっきり♪
ちょっぴり根にもちながらも(こわ~)、心は軽くなったよん!

一生付き合う人じゃないもん、気にするの、やめよ~!!
適当、適当♪(爆笑)

元気出してね!

おお!私もB型v-10
そうですよね、言い方ひとつで全然気持ちって違いますよね
特に苦手としているだけに一つ一つの言葉にとげが刺さるっていうか・・・
私もよくあります。ムッカーっとくること
確かによくよく考えるとそんなムキになることでもないんだろうけどね
うちの保育園の看護師は若いので頼りないけど
その分一生懸命でアレルギーについてもいろいろ勉強してくれてる
みたいなので多少の失敗は許せてしまいます
この間かっぱえびせんが落ちててうちの子が口に入れてたんだって
何もなかったけど電話ですごい恐縮してて『大丈夫ですよ』って
つい許しちゃった・・・ガツンと言った方が今後のためにも
いいのかもしれないけどね。
私もアレルギー持ってて家の子だけのために献立変えてもらったり
迷惑かけてるから強くも言えなくてね・・・
下手にでることはないんだろうけど、まだまだ肩身狭いですよね
アレルギーあると・・・

落ち着いてお返事書けましたか?
お返事書けたら、一晩置いて、読み直してから、提出してくださいね~。
一晩置いたら、結構客観的にチェックできますから♪

私も、この看護士さんみたいに、言い方で損してるかもしれないタイプ。口下手っていうか、思ってることをストレートに言っちゃうタイプなので、「しまった。言い過ぎた!」と思うことがよくあるんです。
この看護士さん自体が、損してるなー、かわいそうだなー、と思えれば、少しは心に余裕を持てるかもしれませんよ。

でも、そのくせ、他人のモノの言い方には厳しかったりするんですよね~^^;。
だから、たぶん、この看護士さんに会ったら、私もわおさんと同じような反応しちゃってると思う。お気持ちわかりますよ。

まゆまま♪さんへ

はい、私も典型的なB型です!(爆笑)

そうなの。知識ある人なのにさびしいなと思っちゃったのよね。でもアレルギーって奥が深いから。難しいよね。まゆまま♪ちゃんの栄養士さんの話、私も泣けたよ~。

でもでも、私もやっぱりB型だったみたい!
(たぶん)穏やかなお返事を書くことができました。
いつも応援してくれてありがとう!!!

だいきちくんさんへ

えぇぇぇぇ!?だいきちくんさんもB型ですか!?
なんだか多いなぁ・・・(笑)
そうそう。時間が経つとなんでこんなことでムキになっちゃったんだろう!?ってこと、ありますよね。お仲間が居てよかった。

文章を書くのも難しいけど、先生とお話するときも、なんかその場の雰囲気で流されて「大丈夫ですよ!」「いいですよ!」なんて笑顔で言っちゃって。でも家に帰って、ちょっと一言言えばよかったかしらと思うこともあります。そのうちうまく受け答えできるようになるものかしら・・・

かっぱえびせん、影響なくってよかったね。いつもありがとう!

さちまねきさんへ

はい、(たぶん)おかげさまで落ち着いて書けました!
一晩寝ると、客観的にチェックできますよね。
みなさんに色々な意見ももらえて、本当によかった。
気持ちわかるってってもらえて、救われました。ありがとう。

さちまねきさん、ストレートに言っちゃうタイプですか!?なんか想像つかないな。でも私もそういうとこ、あるかも(^_^;)私も気をつけなくっちゃ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waomama.blog73.fc2.com/tb.php/44-4459f30a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

クリック募金

障害者スポーツ応援クリック募金

プロフィール

わお

Author:わお
ワーキングマザー、わおのアレルギー日記へようこそ!
愛娘みーたんとママの食物アレルギーとのお付き合いの日々を綴っております。
食物アレルギーについて、まだまだわからないことだらけ。ただいま勉強中です!どうぞ気軽にコメントくださいませ。


千葉県在住

わお:みーたんのママ、プログラマーとして働いています。典型的なB型です。

みーたん:2005年4月生まれ、保育園に通っています。

かーくん:2007年8月生まれ、2008年4月より保育園入園予定

残念なコメントは削除させていただきます。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

育児=育自

ワーキングマザー

働くママ

アレルギー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。